BLOG

2023.12.26

391・狙った場所でヒラマサがヒットし最高の釣行に

●釣行日
2023年12月10日

●ポイント(場所)
岩手県 地磯

●お名前
ジガージャンキー

●使用ルアー/ジグ
撃投ジグ ストライク85g、レイドバック85g

●使用フック/サイズ
ファイアフック 4/0-5/0 ツイン仕様

●魚種/全長(cm)
ヒラマサ 68cm

●釣果コメント
みなさん、こんにちは。
今年、最後のレポートになります。
今回も地元、岩手県の地磯での
釣行レポートになります。

前回の釣行から海水温が下がっていなかったので、
青物はまだ居ると考え、磯に向かうことにしました。
潮汐は中潮。
磯に入った時は、上げ潮五分のタイミングでした。

さて、いつも通りに撃投ジグ85gをセットし、
潮の状況をチェックすると、微妙に流れを感じる程度。

それならばとレイドバックに変えて探っていると、
ジグから伝わる感覚に重みが感じ始め、
潮が少しずつ流れてきました。

そのままレイドバックで狙いますが反応は無く、
少し潮が早まったタイミングでストライクに変えるも、
反応は得られませんでした。

それからすぐに潮の流れが感じられなくなり、
少しするとまた流れるといった感じで、
動いてもすぐに止まってしまう感じの潮でした。

前回の釣行でヒットしたのは、
潮の動き出しのタイミング。

という事は、今日はチャンスが何度か続くのか?

流れが止まっていたのでレイドバックに戻しており、
そんな事を考えから潮圧を感じていると、
ボトムの方でズシッと重い感じがあったので、
また流れ始めたタイミングかなと思い、
ジグをストライク85gに変えました。

狙うところは、前回にヒラマサがヒットした場所。
それはボトムが少し隆起している所の、かけあがり付近。
その隆起した所に潮が当たり、
反転流が発生するところに流されてきたベイトを
演出する狙いでした。

そして、その状況を簡単に
ホワイトボードに表現してみました。
お絵描き感が半端ないですが、
イメージの参考になれば…(笑)

さてさて、ストライクに変えて一投目。

狙いのかけあがり付近の少し沖側に着水し、
ジグがボトムに着底後、一度強くロッドをあおり、
ジグがあまりスライドしないように、
入力を弱めにワンピッチでシャクりました。

一投目では反応はありませんでしたが、
その場所の海面には明らかに変化が出てきましたので、
同じく狙った二投目。

ボトムから5回シャクり、
6回目をシャクろうとした時に、
ロッドが強く引き込まれ、
そこからフッキングしてヒット!

魚の首振りの感覚から、少し大きいと感じましたが、
手前まで寄ってきた魚体を見て納得。
どおりで引くわけです。

魚はヒラマサで、
足場が高くタモも準備しましたが上手く入らず、
フックの掛かりどころも悪くなかったので、
波のタイミングに合わせて抜き上げました。

前回よりは少し小さくなりましたが、
68cmのヒラマサでした。

二週連続でのヒラマサキャッチ!
しかも、12月の三陸でのキャッチは、
これまでに無いこと。

狙った場所でヒットした事もあり、嬉しさが込み上げ、
最高の釣行となりました。

さて、今年のロックショアジギングは、
いつもより長い時期に渡り楽しめたので、
検証もたくさんできました。

自然が相手ですので絶対は無いのですが、
来シーズンも楽しみながら検証し、
魚に出会えるチャンスを増やしたいと思います。

今年もたくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございました。
来シーズンも、どうぞよろしくお願いいたします。

今回使用しましたタックルは、以下になります。

使用タックル
ロッド:ダイコー クロスブリード 100XH
リール:ダイワ セルテートSW 8000H
ライン:PE 4号
リーダー:フロロ35lb
フック:ファイアフック 4/0 5/0ツイン 約5mm段差仕様
Cultiva ボールベアリング4号
Cultiva スプリットリングハイパーワイヤー#7
Cultiva ソリッドリング 5.0mm

2023.12.26 09:18 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年2月
S M T W T F S
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

ページトップに戻る