BLOG

2023.12.26

390・浮き上がりがよくなると噂のセッティングでヒラマサ

●釣行日
2023年12月23日

●ポイント(場所)
北部九州

●お名前
超松方ニキ10

●使用ルアー/ジグ
グッドベイト185

●使用フック/サイズ
ST-66 3/0、4/0

●魚種/全長(cm)
ヒラマサ/90cmぐらい

●釣果コメント
久しぶりの釣行になりました。
毎度のごとく翌朝の本番に向けて、
夕方にちょっとだけ投げます。

投げるルアーは知り合いのオススメ。
フロントはST-66 3/0、リアはST-66 4/0。
浮き上がりがよくなるとの噂でこのセッティング。

約一ヶ月ぶりなので軽めのキャストからスタート。
初めて使うルアーなので動きを見ながら操作。

それを繰り返していること約5分後ぐらい?に
足元でギラっとしたかと思えば、
ルアーをガブリとバイト!!

不意をつかれてあたふたしながらファイトして、
なんとかキャッチ。

90cmぐらいの痩せたヒラマサでした。
安心のST-66+新品なので
鈎外れなどは心配ありませんでした。

それから同じポイントでキャストするも反応ないので、
ちょっと移動。

するとまた足元でバイト!
一度フックにかかりましたが、
すぐにバレてルアーが宙を舞います(笑)

そのまま、ルアーを海面に叩きつけて
ちょっと動かすとまたバイト!

食いが甘いようで、リアフック一本掛かり。
すぐにバレてしまいました。

その後数分毎に同じようなバイトが
2回ほどありました。

魚のサイズが小さいし、バイトが小規模なのに
しっかりかかるST-66でしたが
釣り上げることができずに納竿。

自分の未熟さを感じる釣行でした。
翌朝釣れたらまた投稿します。

2023.12.26 09:18 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年2月
S M T W T F S
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

ページトップに戻る