BLOG

2022.12.05

461・バフッという捕食音は耳に残ります

 

  • 釣行日:2022年12月3日
  • ポイント(場所):九州南部
  • お名前:KN
  • 使用ルアー/ジグ:フローティングミノー 、撃投ジグ投次郎
  • 使用フック/サイズ:stx-58シワリ早掛
  • 魚種/全長(cm):ブリ 約95cm
  • 使用アイテム:OSBRロングスリーブシャツ、撃投チェストポーチ、ホッカイロ等

 

 

最近はホームの釣り場も人が増えてきました。

魚がいくつも投げられるルアーにスレてきたのか、ルアーの動きが大きいと反応が悪い日が多いようです。

 

しかし、小さなプラグやジグに変えても見切ってしまう状態が続いています。

そこで、アクションの控えめな大型のプラグを使用。

 

今回は大きなアクションはつけず、ただ巻きで誘います。

 

ただ巻きと言っても、動きを損なわないように時折巻きスピードを少し早くしてみたり、止めの間を作っていきます。

 

当日は20人ほどの釣り人がいるなか、1〜2人ヒットする方がでてきました。

 

ファイトする姿を眺めていましたが、ふと足元を見てみると、大きなブリが追ってきています。

ピタッと止めをいれると、目の前で水面を割り出てくれました。半分ラッキーですが、口を使わせることができました。

バフッという捕食音は耳に残ります笑

写真では伝わりにくいですが、今シーズン最大サイズをサイトで釣ることができました!

 

2022.12.05 09:30 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年2月
S M T W T F S
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ページトップに戻る