BLOG

2024.05.16

72・神津島遠征でキハダバラすもカンパチ手中

●釣行日
2024年3月10日

●ポイント(場所)
神津島 沖磯

●お名前
とある社会科教員

●使用ルアー/ジグ
他社シンペン

●使用フック/サイズ
ST66 2/0

●魚種/全長(cm)
カンパチ

●釣果コメント
季節が冬から春に変わる頃に回遊があるキハダ。
昨年は指をくわえて釣果情報を見てるだけでしたが、
今年はジャストシーズンで行くことができました。
本命のキハダはもちろん、お土産にカンパチも釣れている
との情報を聞いたので、水面下を攻めれるルアーも持参。

沖磯に到着するなりポッパーを数投すると、バイト!!
数匹のキハダが1つのルアーを取り合う贅沢な光景。
そのままヒットし、ファイティングポジションを取るも、
他のキハダの魚体にラインが触れてしまい
ラインブレイク。
その後も跳ねている姿が確認できました。

ちょっと休憩を、と思いリライズS150を投げます。
標準でフックは付いていないので、ST66の2/0と、
リアには釣り友に作成してもらった
自作フックをセッティング。
すると2投目で返事が帰ってきました。
というより、フォール中にヒットさてたので、
気付くのが遅れて、根掛かりかと思った。笑
根掛かりかと思うほど最初はずっしり重みを感じが、
そこからはもうパワープレイでぶっこぬきました!
トレブルにしっかり掛かっていたので、
全くバレる感じもありませんでした。さすがの安心感。

その後昼前に同行者のポッパーにキハダがヒット!!
待望の1匹は自分のことのように嬉しかったです。

実はこの日、西浦さんも行かれてたみたいで、
遠目にアカハタを連発する姿を見ていました。笑
そっちのお土産も狙えるように次回は準備します!

2024.05.16 08:57 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年5月
S M T W T F S
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ページトップに戻る