BLOG

2022.07.15

172・目の前でボイルが始まっているじゃないですか!!

  • 釣行日:2022年7月12日
  • ポイント(場所):北海道日本海側寿都郡地磯
  • お名前:植松 正道
  • 使用ルアー/ジグ:MariaレガートF165
  • 使用フック/サイズ:ST66 #1/0
  • 魚種/全長(cm):ブリ/83cm

 

 

撃投blogで本州の釣果を見る度に悶々としていましたがついに北海道にも青物の季節がやってきました!

今日は待ちに待った大潮

友人と休みが合ったので久し振りにプチ遠征です

はやる気持ちを抑えきれず夜中の一時半に到着 ナイトロックから始め、良いポジションを確保する作戦です

 

…が、滅茶苦茶風が強すぎる!!

ここの地磯は離れになっている岬の先端を挟み灯台崖下と平盤の二カ所で釣りが出来ます

風向きを考えると灯台下が良さそうだったのでエントリーしました

風向きは良かったのですが、潮の流れが逆向きだったので平盤側にブリが上がったとの情報が!!

 

ミスった?

 

風の弱い積丹に移動するか、強風の中先端の離れに渡るか…

毎年年に一度は一緒に離れに渡っている友人との意見は一致!

風が弱くなったタイミングで離れの先端へ!

 

知る人ぞ知るこの岬の先端、ここはパラダイスです

移動中浅瀬に打ち上げられた大量のカタクチイワシを見るとテンションが上がります

岬の先端に到着しタックル準備をしていると目の前でボイルが始まっているじゃないですか!!

 

早速買ったばかりの小型レガートを通すといきなり一投目からヒット!!

強い強い!潜る潜る!!

久しぶりの青物なので興奮MAXです!!

何とか浮かせて、ランディングしようと思ったらいきなりすぎたのでタモの準備をしておらず、ぶち抜こうと思いましたが重すぎて無理!

そんな事をしているうちにバレて逃がしてしまいました、、、

でもなぜか悔しさより楽しさの方が断然上で、すぐさま二投目へ

 

またキタ!!

 

友人に釣りをさせる暇を与えずランディングを手伝ってもらい何とかキャッチ!

昨年のサイズを優に上回る見事なブリを釣り上げられました!

昨年は人生初のブリをホームグラウンドで釣り上げ、今年は初めてショアブリのランディングを生で見た地磯で自ら釣り上げる。。

何とも感慨深いものです

 

写真は取り忘れましたが昼過ぎに先ほどよりさらに重い6キロオーバーのブリも釣り上げ大満足な一日でした

 

釣った魚は美味しく頂くを基本としているので持ち帰りましたが二本合わせて約12kgは、流石のタフクライムバッグでもツラかったです、、

ギリギリバッグに尻尾まで入りきるサイズでしたので、いつか尻尾がハミ出るぐらいの大物を釣り上げたいと思います

 

2022.07.15 09:13 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年10月
S M T W T F S
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページトップに戻る