BLOG

2016.08.17

ダイペンにキターッ!

●釣行日    :2016年8月13日
●ポイント(場所):但馬沖磯
●氏名     :satanix

●使用ルアー/ジグ :ダイビングペンシル
●使用フック/サイズ:ST-66 2/0
●魚種/全長(cm) :ヒラマサ78cm

 

 

連日、猛暑日だなんだいってますがそんなの関係なしに沖磯にアタックしてきました。
場所は但馬のホーム磯です。

 

ここの磯は昨年ポッパーで朝一に80オーバーを釣った磯です。

当然ポッパースタートで何投かするも異常なし。

 

ルアーチェンジでダイビングペンシルをチョイス。

 

沖に向かって1投目、10mほど引いてきたところで

 

 

 

『ガボッ!』とヒット!

 

 

き、キターっと合わせを入れますが1秒くらいで

即フックアウト。

 

 

え~、マジっすかとかぶつくさ言いながらそのまま

アクションさせてるとそこから10mくらい引いた

ところでまたも

 

 

 

『ガボッ!』とね。

 

 

 

 

今度は合わせも決まりファーストランでドラグが高速回転!

 

いつもトップでヒットするときは決まったように立ち位置から

15mくらいの近い位置でのヒットが多いんですが今回は

そこそこ沖目でのヒット。

 

 

これまでは一気に磯際に突っ込まれ後手後手に回ってしまって

ましたが今回は沖でのヒットなんでキッチリロッドを立てて

やりとりし、疲れさせ磯際では一気巻きってゆうイメージで勝負しました。

 

ロッドがハイポテンシャルなこともあり割とすんなり

浮いてきた魚が予想よりデッカくてビックリ。

 

 

ずり上げようとしたときにフロントフックが1本しか

掛かってないのが目に入り少し焦りましたが無事ランディング。

 

 

 

立派なヒラマサでサイズは78cm!

57b117f051a89

 

針掛かりも1本だけでしたがキッチリ捉えてくれてました。

 

そしてガクガクのヒザを抑えながら勝利の雄たけび(笑)。

 

下手くそで全然魚釣れない自分ですが今年もメモリアルなやつに出会えました。

 

しかもうれしいことにダイペンでの初釣果。

 

昨年の投稿でいまだダイペンで釣ったことがないと書きましたがやっと釣ることができました。

 

そして当然の記念撮影。

57b117f056d02

 

てか1キャストで2回バイトって動画とかでしか見たことないことが起こって興奮度MAXでした~。

同じ魚なんかな?

 

それと釣った直後は魚体にイエローラインがなかったんですが

ナイフで締めて少しするとラインが浮かんできました、なぜ?

誰か教えてください。

 

 

こいつは朝一でのヒットだったんで追加を狙いますがその後は

まったり時間が流れモジャコを追加したくらい。

 

 

朝からサヨリが足元をウロウロしてたんですが終了時間の

40分くらい前にサヨリの大群が泳いでいきます。

 

 

こりゃ、納竿前にもう1発あるかもとダイペンで頑張ってると

40mくらい離れた小磯でやられてたカゴ釣り師さんにヒット。

やっぱ回遊してきてました。

 

しばしやり取りを見学。

 

磯竿が根元からえげつない曲がり方してて足元まで寄せて

来られてましたが最後の突っ込みでラインブレイク。

 

相当デカそうなやつでしたね。

 

てか、カゴ釣りのファイト超カッコよかったっす。

 

自分も若いころカゴやってたんでまたやりたくなってしまいました。

 

まだいるかもと頑張りますが時間切れ。

 

1匹でしたが大満足な1日でした。

 

 

船頭さんがこれからこんなやつがどんどん回り出すぞ~と

言われてたんで楽しみですね。

2016.08.17 11:15 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る