BLOG

2022.06.21

128・ジグ丸呑みでアシストフックが2本ともしっかり掛かっていました

  • 釣行日:2022年6月19日
  • ポイント(場所):近所の激流波止
  • お名前:たのゆう
  • 使用ルアー/ジグ:撃投ジグ105g
  • 使用フック/サイズ:ファイアツイン3/0
  • 魚種/全長(cm):メジロ71cm

 

 

お昼前にエントリー。

 

中々いいポイントに入れて潮がそこそこ走っていたのでストライクの125gからスタートして中層までシャクったあとのフォールで一瞬ラインがふわっとなり合わせをいれたが乗らず、周りがパラパラ釣れだし今度はレイドバックでただ巻き回収中にアタリが!またしても乗せ切れず。

 

釣れない時間が続き、周りは釣れてるのになんで釣れないんだと考えながら一瞬の休憩は入れながらひたすら投げ続けました。

 

そろそろ帰ろうかなという時に撃投ジグ105gの15回ほどシャクってフォールを3セットしたあとのただ巻き回収中にヒット!

 

タモが折れてしまいましたが周りの方のおかげでなんとかランディングできました。

 

メジロはジグ丸呑みでアシストフックが2本ともしっかり掛かっていました。

ジャークで着いてきていて回収中に躊躇なくバイト!なのでしょうか?気持ちのいいバイトでした!

 

最近は昔に比べて遥かにキャスト回数が増えました。

 

そのことで釣果が上がったのは確実だと自負しております。

 

これからも全力で撃投して行きます!

 

2022.06.21 09:17 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る