BLOG

2023.12.08

【担当者より】

おはようございます。

本日も担当エリアでの業務についてる吉成です。

●営業先の店頭ジグコーナーでは、
店頭在庫を確認してから、補充が必要なジグ種類、
ウェイト、カラーを私がピックして、
注文をいただきますが、
長年この作業をしてるとほんとに手慣れてきます。

膨大なメーカーさんのものを
発注しないといけない店員さんが、
これをやるのは大変だと思いますよ。
私なんて自社製品だから、
見ればだいたい店頭にない(買ってもらえた)カラーは
わかりますけど、
店員さんにとっては大変な作業だと思います。

●さて、撃投シリーズも
カラーがそれなりにありますから、
店頭では一本の展示ピンに複数のカラーが
まとめて掛けてあること多いですね。

これを一本ずつ外して確認するなんてことは
時間がかかりすぎて、とてもできません。

ジグのカラーを確認するとき、わたしは左手を、
ジグコーナーに挿し込んで、ジグを、パラパラと
トランプのようにずらします。(画像)。

もうこれだけで、
だいたい補充提案が必要なカラーがわかるんですよ。
ショップさんも、
「吉成さんに任せときゃ大丈夫やろ、、」
ってな感じで、
丸投げしていただけるケースが多いですね。

●一本一本、吟味して
店頭でチョイスしてくれてるアングラーを
見かけることも多いですね。
昨日も、昔私が、撮影した
アシスト自作youtubeを見て自作し始めたと
言ってくれた方とお会いできました。
業務中は気が急いていて、
なかなかゆっくり話せず恐縮でしたが、
今後も自作をガッツリ楽しんでくださいませ。
来年はファイアフックに「4.5/0」という、
ロックショアアングラーにとっては
極めて使い勝手のあるサイズも追加します。
このサイズの持つ意味は、とても一言では話せないので、
また動画でお話ししようと思ってます。

●さて、本日もレポートありがとうです。
YYさん、シケ後のウネリが残るコンディションなんて、
いやが上にも気分が高まりますよね。
シャローで炸裂するトップのイメージから、
気分切り替えてストライクにチェンジが
功を奏した釣りですね。
ヒラマサの脂画像?ありがとうです!
画像で見るとヤバすぎ!
これを賞味できるのもアングラーの特権かと。
良い釣りを。

●ヒラスお多久さん、
いつも九州からレポートありがたいです。

6年使ってるんですか? ヒラスお多久さんも、
行き始めるとすごい頻度で釣り場に通われるので、
その頻度ならタフクライムバッグの耐久性を
実感していただけそうです。

底の部分は厳密に言うと、4重になってて、内側から

①ターポリン
②クッション材
③ターポリン
④アウターシェル

①はある程度使用につれて損傷してきますけど、
そのあとの①②③が執拗なので、
なかなか破れない(笑)

しかも、それぞれ1度に縫製せずに、
バラバラに1枚ずつ縫製してるので縫い目がズレてて、
簡単には縫い目も損傷しません。ヤバいでしょ?(笑)

そんなところに
磯用として、異様にこだわってますのでね。

自分は、長く酷使していただけたレポートをこうして、
よませてただくほうが、
買い替えていただくより10000倍嬉しいです。

今後も相棒として使い続けてくださいませ。ずっと。

※ちなみに、自分は、
出張先にもタフクライム使ってます。
今朝の画像をご覧ください。

機動バック2には洗面具系が入ってます。

では、良い1日を!

2023.12.08 10:03 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2024年2月
S M T W T F S
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

ページトップに戻る