BLOG

2023.08.30

196・ジグが重くなる層をスローに探りハマチ

●釣行日
2023年8月19日

●ポイント(場所)
山陰

●お名前
TR pai

●使用ルアー/ジグ
レイドバック

●使用フック/サイズ
ファイアフック

●魚種/全長(cm)
ハマチ

●釣果コメント
台風7号が近畿地方直撃通過後、
青物の荒食いに期待をこめ沖磯へ
猛暑のロックショアにチャレンジしてきました。
船頭さんの話では、
前日まで水に濁りが入っていたとの話で、
当日も徐々に澄み潮に変わり
よーなってきたんやけどなぁ~との事でした。

朝一は、お決まりのポッパー&
ダイビングペンシルでお誘いしますが
お魚さんはお誘いにはまったく乗ってきません。
のりノリ天国を予想していましたが
完全無欠の無視を決め込まれ、
お誘いと言う優しさが裏目に出たのか?

お次はレイドバックジグで
ボトムまでお迎えに行く常套手段。
表層では感じ取れないボトム潮流の変化があったので
ジグが重くなる層をスローにジグをコントロールしていると、
ジグが一気に重くなり生命反応有り状態に。
熱中地獄で集中力ゼロ状態から
一気にテンションMAXに。
かなり重くてなかなか上がって来なかったので
大物を予感していましたが、
上がって来るとスレがかりのハマチでした。
そのまま強引に抜きあげに成功。

その後も最終まで粘りましたが、
お迎えが来たのでここで終了。

2023.08.30 08:54 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年4月
S M T W T F S
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ページトップに戻る