BLOG

2022.12.01

458・誰も居ない夜明けの磯で吠えました(爆笑)

 

 

お疲れ様です!

 

今回は、晩秋の五島列島にロックショアと夜釣りのクエ釣りに挑戦をしてきました!

久しぶりの単独磯泊まりなんで、安全に対する心構えと忘れ物をしても借りることが出来ないので入念に道具の確認をしました。

アジカ渡船さんを利用して午後便で五島列島に出船。

当日はルアーマンは私だけで あとはフカセ釣りの方ばかりでした(゚o゚;;

五島列島は…あんまり磯がわからないんですが担当者2さんがYouTubeで投稿してた磯だと分かりなんとなくですが釣りを開始(笑)

夕方まで時間がないので 先づは撃投ジグレイドバックをキャスト‼︎

潮流は穏やかであまり引き抵抗が無い感じプラグを投げて反応を見るけど 青物の気配は感じられない。

夜釣りの準備を明るい時間に済ませて早めの夜食にしました。

 

なるべく明るい時間にことを済ませる余裕が大事です!

 

風は強く・波飛沫も上がり だんだんと海況が悪くなってきました。

クエ釣りをしますが 磯際は洗濯機のように波が磯を洗い仕掛けが落ち着きません。

しばらく耐えましたが…体が震えてきたので とりあえず体力回復に専念して仮眠をとりました。

が…寒くて寝れないので 楽しいことを考えながら夜明けを待ちました(爆笑)

4時ぐらいからクエ釣りを開始

だんだんと風は弱まり仕掛けが落ち着いてきました。

ウツボのアタリは激しくありましたが明らかに餌が残る…

これは クエが近くに居る。

潮も変化するので仕掛けの落ち着く場所も変わってきます。

立ち位置を少し変えて仕掛けが馴染む場所に誘導していくと…

ロッドが舞い込む! は綺麗な言葉ですが

どちらかと言えば ロッドが引きずり込まれる感じ。

明らかにヤバイことは察知たんですが主導権はクエロッドはのされたんですが 気合いと根性で持ち直して愛媛県の鉄人こと…橋本さんに教わった魚とのファイト

フォアグリップを思い出して徐々に底を切らせる事が出来ました。

 

なかなかの抵抗をしましたが なんとか浮かせることが出来たんですが…そうか 俺1人なんじゃ(゚o゚;;

ギャフは磯上に上げていたので慎重にギャフを取りに行き 引き波を上手く利用してギャフ撃ち成功‼︎

誰も居ない 夜明けの磯で吠えました(爆笑)

ウリャーって!

おそらく最初で最後の

このサイズのクエ…かも(笑)

クエ釣り2回目で快挙を達成してしまいました。

ここ最近はロックショアアングラーも夜釣りを楽しむ方が増えて来てます。

 

夜釣りは危険がたくさんあります。

釣りたい気持ちは自分でもありますが

眠気と戦いながらの釣りは正気を失います。

いったんは休む気持ちを持って安全を第一にロックショアの番外編 クエ釣りを楽しみましょう。

 

今年も残りわずかとなりました。

最後は ヒラマサを獲りたい。

 

2022.12.01 09:18 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年2月
S M T W T F S
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ページトップに戻る