BLOG

2022.08.02

【担当者より】・新製品についてのご報告

めちゃくちゃ暑いですね。
本日も釣りばりのセールス活動中の担当者です。

こうして「担当者より」をスマホで書くにしても
車を停車するときは、ちゃっとした日陰に停めたいものです。
ところがそういうところは大抵誰かがすでに停車中で、陽射しのあるところでバタバタと書くわけですが、まぁ画面が見にくくて書きにくいっす。
(´д`|||)

●さて、本日もレポートアップさせていただいてます。こおり魂さんも、ドンドコジャークさんもありがとうございます。
立ち寄ってくれる皆さんもありがとうございます。
担当者も兵庫県北部の8月といえば、思い浮かぶあの磯。
そう、かつて8月に三回上礁しその三回ともヒラマサの釣果が得られた但馬の某磯へ、久しぶりに上がりたいなと思っています。
日々仕事等でなかなか磯に行けないですけど、8月ヒラマサのジンクスは4回目も維持できるのか?! いままでは単なる偶然だったのか?おそるおそる行って検証してみたいなと。

●はじめてそこにあがったのは底モノ釣りの先輩と2人。
はじめてメタルジグでヒラマサが釣れるところを目の当たりにして、すごく驚いてはったことを思い出します。
但馬の中でも水深は浅めなんで、夏だというのに喰わせよりも、「追わせ」を意識してハードなジャークを繰り返すことになります。なかなかキツいっす。
そこで当たるヒラマサは但馬のアベレージサイズ50~80センチで、決して大型ではありません。けれど今日のこおり魂さんのレポートにもありますように、サイズの問題ではありません。
エアロと擊投ノーマルを駆使して引き当てる釣りになりますから、フロロ4号を入れて短め、ハリはファイアフックの4/0やや張り感のある組糸で仕上げたアシストを数本、昨日作りあげてたところに、ちょうど氷魂さんのレポートを拝読したものですから、なおさら
ちょっと行きたくなってきました。

さて、新製品に関してふたつご報告があります。

 

●擊投レイドバックについて

予定よりも遅れております(´д`|||)

本当に申し訳ございません(。>д<)

当初の予定から大幅に遅れ、すでに8月。
今月下旬~9月上旬のデリバリーになりそうです。
なかにはすでに店頭にレイドバックのスペースをおさえてくださってる釣具店さんもあるとのことで、、。ほんとうにすいません。ご容赦ください。

【 ロッドプロテクターAIR 】について。

生産のメドがたちましたので、急遽昨日より予約受付を開始いたしました。
これも生産数等の事情もあり、9月5日を申し込みの締め切りとさせていただくことになりました。お求めいただける場合、目安として今月中には最寄りの釣具店様にオーダーいただければありがたく思います。
航空機預けや、普通乗用車での運搬には重宝するサイズになっております。

●寸法は画像をご覧くださいませ。目安として10.6フィート,2ピースロッドの場合はゴセンチほどの余分があり、おおむね収納できるはずです。ただし11フィートの2ピースは入りません。このあたりはロッドメーカーさんのジョイント部分の長さ設定にもよるところですので、断言はいたしかねますが目安として10.6フィートまでは50ミリはどのスペースを残して収納できるとお考えください。

2022.08.02 13:14 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る