BLOG

2022.05.06

37・価値のあるショアからの1本

●釣行日:2022年4月29日
●ポイント(場所):神戸
●お名前:たのゆう
●使用ルアー/ジグ:他社製鉄板バイブ
●使用フック/サイズ:STX58 #6
●魚種/全長(cm):メジロ66cm

 

 

夜中の1:00頃に現地に到着し、お隣さんに挨拶をして入れて頂きました。

 

そのお兄さんが「まだ青物を釣った事がないのですが、どうやったら釣れますか?」と尋ねてこられました。

 

僕は「投げ続ける事が釣果への近道です」とお答えしました。

 

僕の好きな言葉でもあります。

 

坊主の多いショアジギング。何度も通ってやっと釣れる場所もあれば初めて行った場所ですぐに釣れる時もある。

周りは釣れているのに自分だけ釣れないなんて事もある。

 

そんな中今日は50人以上堤防に並んでる中で3本程しか上がっておらずその中の1本を自分が釣り上げられたこと。

588248690626b66592b56c

僕はラッキーだなと思っていましたが、とある方に「釣れるには理由がある」と言われ、今までしてきたキャスト、釣行がすべて今に生きているんだと思えました。

 

中々釣れないからこそ価値のあるショアからの1本。

1876831741626b665924eee

これだからショアは辞められない。

 

撃投キャップ愛用させて頂いております。

 

デザインもかっこよく後側がメッシュになっているので夏場は特に重宝しそうです!

1764199320626b66592e767

2022.05.06 09:59 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る