BLOG

2021.08.04

パワフルな魚

●釣行日:2021年7月31日
●ポイント(場所):鵜来島
●お名前:スケッチ
●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ レベル 80g(居つきトウゴロ)
●使用フック/サイズ:ジガーミディアム ブルーチェイサー 6/0
●魚種/全長(cm):ハマフエフキ(70センチ)、クロホシフエダイ(かわいいサイズ)

 

 

 

酷な暑さを避けるため、鵜来島にて夜釣りで遊んできました

 

鵜来島の夜釣りはイサギやクエ狙いの方が多いのですが、だいたい16時から翌朝の5時過ぎまで遊ぶことができるのでこの時期の酷な暑さを避けつつ、夕マヅメ、朝マヅメ両方を狙えるためルアーマンの方にもオススメです

 

私が行ったのは休日でしたが、過酷な夏磯ということでお客さんは非常に少なく、銘礁の水島を私一人で貸切!

 

グレシーズンには尾長狙いの方が押し寄せるため考えられない事です

 

せっかく広く使えるので磯全体を移動しながら探っていくと…

 

中層辺りでひったくっていく鋭いあたり!

 

上がってきたのはかわいいサイズのモンツキくん(クロホシフエダイ)!

1960134488610885c41c15c

サイズは小さくても、掛かった直後はよく引く魚なので楽しませてくれます掛かり所が良く、さほど魚体を痛めてなかったので写真を撮って優しくリリース

 

結局、その後は同じサイズのを1匹追加したのみで終了、翌朝に備えて早めに休みます

 

 

 

翌朝は早めに目が覚めたので、まだ暗い時間からスタート

 

ヒラスズキ狙いでミノーやシンペンを使いますが反応がないのでジグにチェンジまだ暗い時間はあまり激しいアクションは捕食しにくいので不適ではないか?と考え、ジャークはあまり行わず、緩めのジャカジャカ巻→テンションフォールで食い付き易さを考え

 

すると、一投目の15m程度まで寄せていた時に着底からの巻き上げでヒット!

 

速さはさほどありませんが、力強い引きで走ります

 

前日のうちに根の位置はおよそ把握していたので、なるべく根周りには行かせないよう耐えながらのやり取りで上がってきたのはタマミ(ハマフエフキ)!

1150245129610885c416a6e

1082783415610885c41a1fc

体高があり、色艶の良いグッドな個体でした

 

 

残念ながら青物やヒラスズキには会えませんでしたが、これぞ夏というパワフルな魚と出会えたので満足のいく釣行になりました。

 

 

 

 

 

 

2021.08.04 09:13 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年10月
S M T W T F S
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページトップに戻る