BLOG

2021.04.30

体感時間は15分以上だった

●釣行日:2021年4月28日
●ポイント(場所):福井県越前海岸 長崎ハナレ
●お名前:三澤 尚典
●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ85g
●使用フック/サイズ:ジガーライトシワリ5/0
●魚種/全長(cm):鰤 98㎝ 7.8kg

 

 

 

毎年恒例の春鰤を狙いに越前海岸のあたらしや渡船を利用し釣りに行ってきた。

 

メンバーはN山テスター.H氏.カメラマンM氏の4名。

 

 

波は無いものの南風が強烈でやりにくい状況ではあったが追い風となり飛距離は出る状況。

時折小雨が降る程度で問題なく釣りが出来た。

 

潮は動いていたが良いのか悪いのか分からない(経験不足)

 

ティンバー をメインにキャスト。

このルアーは高い磯場からでも激しいスプラッシュとダイビングアクションを簡単に操作でき私のお気に入りの一つです。

 

しかし何も反応が無く時間だけが過ぎていく…

 

 

 

何も異常が無い。キャストしないと釣れないのは分かっていたが私は休憩ばかりしていた。

 

そんな中、N山テスターとH氏はひたすらキャストを繰り返し撃投していた。この2人にはついていけない…笑

迎え時間が12時。ラスト1時間は頑張ろうと思い重い腰をもちあげる。

 

 

N山テスターは1時間早く帰られた。良い潮きてるよという言葉だけを残して…。

 

 

残り10分前、ラスト一投も虚しく異常無し。

フックをガイドにかけ荷物置き場に戻る最中に、曇り空から太陽が出てきて日が差してきた。

 

 

N山テスターが「太陽が出れば海底まで日が差してチャンスがあるんやけどなー」と言っていたのをふと思い出した。

 

 

ラスト一投からのラスト一投!!

ピンクグロー撃投ジグ85gを思い切り遠投し、フリーフォール。

 

着底と同時に巻き出した瞬間、ズシリと重みを感じた。

無我夢中で合わせを入れたのかは覚えていない。

 

 

今まで感じたことない重さ。

 

船が迎えに来ていて待機しているのが目に入った。

 

余計焦ったが相棒のH氏が助けに来てくれた。

 

なんとか岸際まで寄せたが、中々あがってこない。

 

時間をかけ、ゆっくり引き寄せた。H氏がギャフで取り込みしてくれそのサイズを見て放心状態。

 

1239768374608b3676ad019

 

98㎝の鰤。

 

 

今まで60㎝台のメジロが最高記録で、いきなりこの大きさだと嬉しいとかそういった感情はなく言葉では表せない。

 

5分ほどで釣り上げたらしいのだが、体感時間は15分以上だった。

 

船を待たせていたので写真だけ数枚撮り、急いで帰る準備をした。

帰りの船の中でH氏と握手。ここでやっと嬉しいと思えた。

 

 

いつもご指導頂いているN山テスター、いつも助けてくれるH氏本当にありがどうございます。

 

 

2021.04.30 10:56 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年1月
S M T W T F S
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページトップに戻る