BLOG

2020.08.27

夏の風物詩

●釣行日:2020年8月25日
●ポイント(場所):南紀串本地磯
●お名前:ガドリー

●使用ルアー/ジグ:撃投ジグストライク105g
●使用フック/サイズ:ロック7/0 ST-66 3/0
●魚種/全長(cm):シイラ

 

コロナ禍の影響もあり、約10ヵ月ぶりの磯釣行となりました。

渡船利用も考えましたが、色々考えた末、以前によく通っていた串本の地磯に行ってきました。

久し振りの磯歩きが凄く楽しい。岩山を釣り道具片手に越えていくだけだが、余り久し振りの為、新鮮に感じる。地元の釣り師が残してくれている海までのマーキングに感謝しながら歩を進めていると磯の突端に到着しました。

 

20478840385f45a62ba891a

 

準備を整えTOPからスタート。久し振りの磯釣り!キャストしているだけで頬が緩む。
次にジグをキャスト。潮はスカスカだがジグをしゃくるだけでうれしくなってしまう。

次第に潮が動き出し、ボトムから3mほどの範囲で潮が動き始める。以前、担当者さんが記述していた潮のトンネルを中心に攻めてみるも無反応。
その後、下り潮が寄ってきたタイミングで夏の風物詩、シイラがポツポツと釣れはじめる。
サイズは1m以下ばかりだが、魚の引き味を味わうことができた事で目的達成。

 

3342049245f45a62bab66c

 

12時に熱中症対策で持ってきた水分5Lが底を付いた為、納竿としました。
粘れば、シイラ以外の釣果の可能性も感じられましたが、無理は禁物です。

今回は釣りの楽しさを再確認できた非常に楽しい釣行でした。

2020.08.27 08:55 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年12月
S M T W T F S
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページトップに戻る