BLOG

2020.06.19

【担当者より】・撃投・投技シリーズ2020年リミテッドカラー

いつも撃投サイトにお立ち寄り
ありがとうございます。

●撃投・投技シリーズの
2020年リミテッドカラーに
関してお伝えしておきます。

20875

 

先月末より、撃投エアロ
(GJA)と、投次郎については、すでに
リミテッドカラーを発送スタート
しています。
店頭でご覧になった方もいらっしゃるかも
知れません。

GJ(撃投ジグノーマル)GJL(撃投レベル)
GJS(撃投ストライク)
また
投技ジグなどは
コロナの混乱が影響し
当初の予定よりも3ヶ月も遅延しての発売と
なり、予定としては来月から発送を開始予定です。
耐衝撃、タフボーンなどの検品が終了次第、
順次発送いたします。

 

●なぜに「限定」なのか?

撃投20年。
初のリミテッドカラー。

なぜ限定カラーなのか?
それは「買っていただく自信がなかったから」(苦笑)

各社リアルな魚の模様を転写したジグをリリースする昨今。

あまりにも、リアルカラー時代の流行に逆行する、
ウルトラハイアピールカラーが7色。

20876

絶対的に必要と感じる7色に絞ったわけですが
メーカー商品として、定番色にするには
あまりにも個性的すぎる
不安がありました。

ゆえに、限定カラーとして
弱気なご提案となった次第。
(正直なおはなし(苦笑))

これなら魚は釣れる!!
という自信はあったものの、
釣具店さんが置いてくれるかどうか?営業職だからこそ、不安がありました。

色の効果だって釣って
みなくてはわからない。

わずかばかりのサンプルを握りしめ
自粛明けからは積極的に
投げてみたりもしました。

魚の反応は、すこし出来すぎな感じで、小さいのも大きいのも
よく反応してくれます。

グローやケイムラなど、
7色それぞれが独特のアピールを
見せてくれます。

紫外線の多い表層などではケイムラが

明度の低いボトム付近では
今度はグローの影響が。

水深によってアピールの質も変わります。

7色それぞれが、独特の
個性です。

パッケージシールで、グローとケイムラの配置を
表現しております。

20877

20881

すべてが発売になった頃には、7色それぞれに想定した
特性をお話ししたいと思います。

どの色もかぶりません。
既存色とも、かぶらない。

そんな7色です。

(※モニターお願いした皆様には、発売よりほんの数日とはいえ早めに発送いたします)
ほんとはスカッとそろえて、一斉に発売させてもらいたかった。

けど、できなかった。

それでも発売は順次していきます。店頭で見かけたら
ぜひ一度お試しいただけたらと思います。

よろしくおねがいいたします。

2020.06.19 11:11 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る