BLOG

2019.12.18

【担当者より】・ 昨日のレポートに★。ほかご報告

いつも撃投サイトを楽しんでくださり
ありがとうございます。
 
昨日の愛媛県マコさんからの
レポートでの
「薄暗い時間帯でのポッパー操作」
イメージ。
 
さっそく自分も猿真似させていただこうかと思います。
 
自分も朝イチの数投は
たいてい、ペンシルでもジグでもなく
ポッパーなんです。
 

食い気があればポッパーは
1投めに反応があることも多く
緊張しますね。
 
文章からもマコさんの落ち着いた
一連の流れが目に浮かぶようで
 
数を釣ってらっしゃるのが伝わって
きますよね。
 
レポートありがとうございます。

 

あーー、愛媛いきたいなぁ
↑独り言 (ノ´∀`*)(笑)

 

ところで、先日のルアー合衆国さん
の静岡の磯での収録を
YouTubeにアップ済みです。

 

まだ2週間ほどなんですが
再生数に驚かされました。

 

撃投をすでに御存知のかたも
(ここをお読みの皆さんは
たいていそうですよね)
 
昨今のショアジギブーム(?)で始めたかたも、ほんとうに多くのかたが
 
「撃投」を再認識していただくきっかけに
なったんだと思います。
 

ご迷惑かかったんじゃないかと
渡船屋さんにも、恐る恐る電話したんですが、
 

想定外に問い合わせ業務が増えたり
することもないそうで
 
渡船屋さんも喜んでくださりました。
 
いろいろ
じんわり、
皆さん再生して何度も見てくださっていること
非常に嬉しいです。

 

幅広い方々が関心や疑問、を持ってくれた。
 
すでに青物の釣りをしている方も
していない方も
磯の経験がある方も無い方も
そうです。
 

今後も動画については、
撃投トレイル、として、不定期にあげてまいりますが
 

やはり
「ある程度の経験のある方が見てくれる」
前提での構成にしていきたいなと思って
おります。
 

ある程度、というのは
そうですね。難しいけど

 

イメージ的には
5箇所くらいの磯の経験とか
3キロ~7キロくらいのアベレージ魚を
20尾くらいは、ずりあげた経験の
ある方かなぁ、という感覚です。
 

「間口を拡げる」というよりも
「深める」
 

深めていく方向で撃投はやりたいと
思います。

 

 

今回の静岡YouTube動画に限らず
動画をネタに
自分の釣りの肥やしにしていただける
ことを、今後も望んでいます。

 

今後も撃投トレイル宜しくお願いします。

 

※ お問い合わせについて
 
①20撃投ボディプロテクター
(撃投ボディプロテクター2のことです)
は、来春3月発売予定です
初の2色リリースです

 

②20撃投ロッドプロテクター
(撃投ロッドプロテクター2のことです)
2月発売予定です。
これも細部のディテイルを少し変化。

 

底モノも嗜む方には喜んでいただける
機能も付加しています。
またさらに耐久性(長持ち)や、運搬性を注視しました。
これも2色展開です。

 

いずれもフィッシングショー
のみならず全国各地で行われる
展示会等までには現物を間に合わせたいと
いま、頑張ってます。
 
ちなみに各地展示会では、アシスト自作の
実演もさせていただきます。
画像のようなアイコンも用意して
やる気マンマンです。

_20191206_182624
 

 

そこで、もろもろ撃投系とか、ハリとかご覧いたけたらと。

宜しくお願いします

 

2019.12.18 11:01 | Categories:担当者より
back
index

ページトップに戻る