BLOG

2017.07.20

北海道ロックショアの近況

●釣行日    :2017.7.18
●ポイント(場所):積丹半島の磯
●氏名     :中野 哲嗣

●使用ルアー/ジグ :撃投レベル80-100g ブルピン、ピンクゴールド
●使用フック/サイズ:フックサイズ3/0
●魚種/全長(cm) :ヒラメ・ブリ その他

 

北海道もかなり暑くなってきています。

7月に入って、積丹半島もかなり渋くなっているものの、ちょくちょく釣果が聞こえます。

先日も釣り仲間が積丹半島の磯でシイラをあげた(撃投レベル60gブルピンで)、と連絡を受けました。

北海道にも回ってくるとは聞いていましたが、まさか積丹で釣れるとは!札幌や道央に住んでいる人には朗報ですね。

596e2e78794ac

 

 

そんな自分も、いてもたってもいられなくなり行ってきました。

私ごとですが誕生日の午後に単独での釣行です、さみしい…笑

 

長潮 干潮終わりで少し動き出すかなぐらいの夕方に磯に入ります

前から行きたかった潮通しのいい岬の先端に。

手前の方に先行者がいましたが、昼からやって何もないとのこと。

かなり不安になりましたが、先端にはそう簡単に行けないので魚はいるのではと

淡い期待を胸にいざ実釣。

 

さすが先端部、かなり潮通しがよく、気持ちいいぐらいに引き抵抗を感じながらいつものようにレベル100ブルピンをしゃくっていると、

3投目ほどで回収ただ巻き時にズンっ!!

反射的に合わせて、上がってきたのは60cmのヒラメでした。ラッキーフィッシュですね…さすが誕生日。

 

596e2e7879c6a

 

 

写真撮って再び数投、長めのワンピッチでジャークしていると中層でゴンっ!

これはアタリでブリ(ワラサ)と確信、特有の手前で走るきもちー引きを堪能してキャッチ&リリース。

しめしめと思いながら再びキャスト。今度は着底から2しゃくり目で違和感からのフッキングでした。

ブリ2本目、70cmほどで先程とほぼ同サイズ。

 

596e2e787a443

 

少し暗くなってきたのでヒラメに焦点を合わせ、レベル80ピンクゴールドにフロントリアフックをつけて底をチョンチョンやってると、

テンションフォール中にコッコッ!っとアタリが!

合わせるとしっかりノり、そこそこでかい!

 

これはデカヒラメかと思い、少しドラグを緩めて丁寧に寄せるといきなり走ったので、まさかの…

とよぎったら、そのまさかで80ちょっとあるブリでした。

 

596e2e787ab69

 

 

その他、40前後のマゾイや小さなアイナメも遊んでくれました。

 

3時間ほどの釣行でかなり満足する結果となりました、いい誕生日でした。笑

 

今月頭くらいからベイトが小さくなっているようで、なかなか口を使ってくれず、

渋いな・厳しいなと思ってましたが、岬の先端など潮通しのいいところにはまだまだお腹空いてるお魚たちがついてるようです。

 

残念ながらシイラは釣れませんでしたが、まだまだ夏はこれから。

ヒラマサやマグロも可能性としてはゼロではないというお話も伺っているので、また行きたいと思います。

 

2017.07.20 10:01 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年5月
S M T W T F S
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ページトップに戻る