BLOG

2017.06.27

わずか1cm届かず

●釣行日    :2017/6/24
●ポイント(場所):愛媛県愛南町
●氏名     :綱崎恭平

●使用ルアー/ジグ :投技ジグ40gピンクイワシ
●使用フック/サイズ:投技フック(純正のまま使用)
●魚種/全長(cm) :オオモンハタ39cm

 

こんにちは(^o^)

 

今回も投技ジグを使ってのライトショアジギです。

5950ad7e1a6e6

 

 

天気予報では午後から雨予報で12時までもてばなと、いう状況でした。

 

まず、1ヶ所目の地磯は反応がなく、早々に見切りをつけて移動。

 

次はゴロタ浜へエントリー。大潮で潮もだいぶ下げていたのでかなり広範囲に歩き回って探る事ができます。

 

全部、投げていたらきりがないので地形が岬のように飛び出ている場所や

浜の中でも大きい岩がたくさんある場所、ブレイクが近い場所をスマホの

航空写真をチェックしながら目ぼしい場所で投げて反応がなければ移動。

この繰り返しで探っていきます。

まず、気になった最初の場所で投技ジグ、40gのフォールに小型のヤミハタがヒット!

5950ad7e0f2fc

 

こちらはリリースし先へ進みます。恐らく1kmほど歩いたでしょうか、、、。

 

 

地形は手前20~30mが水深1~2mのドシャローでその先がブレイクで沖は20m程の水深。

 

ブレイクが遠く掛けても獲るのが難しい地形ですが、釣れそうな雰囲気だったので投げてみることにしました。

 

フルキャスト後、スローピッチジャークを5~10回からのフォールの繰りかえしでアプローチしていきます。

 

すると、ボトムから3回目のジャーク中にガツンっ!と、ヒット!

 

最初はあまりデカくないかな??と、思いましたがブレイクと手前のシャローで2回ロックされてヒヤリとしましたが、

慎重にラインを張って待ちなんとかラインブレイクせずに取り込むことができました(^^;

5950ad7e1bcf6

 

浮いてきたときはまるまると太って体高があったので40アップか? と、思いましたが、わずか1cm届かず39cmでした。

 

ヒットジグは投技ジグ、40gのピンクイワシ。

5950ad7e1ad7e

5950ad7e1b69d

 

細軸で鋭い標準装備の投技フックが上顎の固い部分を見事に貫通!

 

今回もジグとハリのマッチングが価値ある1匹を導いてくれました。

 

この1匹を釣ったあと雨が降り始めたところで納竿としました。

 

翌日も雨が上がるのでを待って出掛けましたが、文章が大分長くなってきたのでここで一度区切ってまた投稿したいと思います(*^^*)

 

2017.06.27 09:14 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年9月
S M T W T F S
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページトップに戻る