BLOG

2017.05.24

北海道の青物シーズンの開幕です。

●釣行日    :2017年5月20日
●ポイント(場所):北海道積丹半島
●氏名     :千葉 栄治

●使用ルアー/ジグ :撃投ジグ105g ブルピン
●使用フック/サイズ:ジガーミディアムロック #7/0
●魚種/全長(cm) :ブリ 70cm~90cm

 
北海道全域にサクラの便りが届くころ、北海道の青物シーズンの開幕です。オフショア、ショアともにブリ系の釣果が届き始めたこともあり、出かけてきました。

 

積丹半島は北海道の中部西側、日本海に突き出した半島。それ故に南から上がってくる対馬暖流の流れも当たり、青物の好ポイントが点在します。

駐車スペースに車を止めると数台の車、外で談笑中の3人に挨拶し、夜明け直前から一緒に歩き出すことに。

 

聞けば二人は初めてのポイントということで、ゆっくりと足元を確認しながら歩いていきます。風が強く波やうねりもあり、立てるポイントは限られそう。

 

明るく成りきるタイミングで現地に着くとやはり波は高く、先端には立てそうにありません。

安全を確認しながら、内側の波が当たらない向きに釣り座を構え、4人で交代しながらやってみることにします。

 

割と早いタイミングで一人がキャッチ、5kgアップのの良型でした。

これでテンションが上がり、時折波しぶきが足元にかかりながらもキャストを続けると、ヘビータックルデビューの若者がヒット!

そして私にもヒットと4kg弱クラスが立て続けにヒット。

時折起きるボイルは明らかに良型というものもあり、トップにしてみますが、ナブラに投げ込まないと反応を得られませんでした。

 

ジグに切り替え、ナブラの近くで水平ジャークしたスライド後にヒット!これは90cmほどの良型でした。

 

???????????????????????????????

???????????????????????????????

 

今日がヘビータックルデビューの若者二人組も続けてヒットさせ、午前中4人で10本のキャッチ、お互いにサポートしあい、場所を交代しながらの釣りを楽しむことができました。

 

初対面でも同じ釣りを楽しむ仲間、互いに安全に配慮しながら様々なアプローチを試せるような魚の濃さ。貴重な機会をともに楽しめたことに感謝。

 

???????????????????????????????

 

北海道もショア青物シーズンが開幕。

北海道でもショアからのブリ狙いは取り組む人が増え続けています。

北海道全域がヒグマの生息域で、積丹半島エリアでは出没情報も出ており、ゴミや魚の処理にも配慮が必要です。

この時期の北海道は海水温が低いゆえに、スパイクやライフジャケットなどの装備は当然の備え。

安全に皆でアツいシーズンを楽しみたいものです。

 

2017.05.24 09:57 | Categories:撃投モニター
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る