BLOG

2017.04.28

フライングスタート

●釣行日 :2月25日
●ポイント(場所) :九州離島遠征
●氏名 :気ままなショアジガー

●使用ルアー/ジグ :撃投105~200、レベル80~100
●使用フック/サイズ:stx-68#2/0~#5/0、ロックミディアム#7/0~#9/0
●魚種/全長(cm) :5キロ、7キロ

 

お疲れ様です!(^_^;)

春政めざして、してきました(^_^;)

 

単独釣行なんで、お金と相談。。

少しきついが、行ける時が釣り時(笑)

デカ政めざして、片道500キロ(^_^;)

金曜日仕事終わり、1人高速つっぱしり(^_^;)

九州到着(^_^;)

 

出発まで、5時間!

酒でも少し飲んで寝よう(^_^;)

そう思い、待合室へ!!

すると某大手の有名テスターさんが!

しかし、釣り雑誌とかあまりみない僕。。。

まったくわからず、普通に話して、愚痴きいてもらったり(笑)

ものすごいいい人でした!!

本当にこの人釣りが好きなんだなあと。。

釣り好きさんとの会話は楽しくて仕方ない!

これも釣りの醍醐味!

こんな初心者の戯言聞いていただいてありがとうございます!

また飲みましょう(^_^;)
そして、

いざ九州離島沖磯へ(^_^;)

まず降りた場所は足場が良い磯でした!!

ただずり上げできそうなとこがなく、ランディングのイメージしながら、磯を徘徊!!

とりあえず足場高さは2~4メーターくらい!

5キロくらいは抜きあげて、それ以上はギャフか、リーダーつかんであげる!

なんとなくイメージできて、

空が明るくなってきた!!

まずは橋本さんにいただいたティンバースーパーロングにstx68の3/0で、スタート!!

 

高鳴る期待とは裏腹にベイトも流れも、潮目もない。。

しかし、遠征離島!!

必ずいると信じて投げる!!

空が完全に明るくなり、

ダイペンにStx68の40をセット!

瀬まわりから、沖までさぐる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しかし、

バシュっとも

モワッとも

チェイスの気配すらない。。
潮はかわったが、潮うごかず。。

水温さがったんで、ボトムをせめたら

ジグならでるんじゃないかと撃投ハイパー150グラムにロック90フック!
一投目!

涙。涙。涙

いきなり根掛かり。。

久々に一投目でロスト。。

それからまた結びかえ、攻めるもまた根掛かり!!

これはどんな地形してやがるんだ(笑)

そう思い、フックなしで地形さぐり!

だいたいかけあがりと水深は、わかったのだが、

底根があらすぎる!

起伏も激しい!

フックつけずともひっかかることがあった!

色々考えた結果!

この根の荒さでは底でデカ政かけたらすごい不利!

後ジグで底ばかりせめていたら根掛かりで釣りにならないので、

撃投レベル80グラムにロック70で、

中層をただよわせながらゆっくりせめることに!

 

すると、、、

しばらくバイトはなかったのですが、

沖に潮目ができたなと思ってたら、

ガツンとひったくられました!

一瞬のバイトで、フックにはのらず。。

やる気になり、休まずずっとなげてました!

 

…。。

 

しかし、何もなく。。

ゴミがたまり、流れない。。

昼のタイミングで瀬代わりお願いするか、

それとも昼の潮代わりでもしかしたらよくなるかも。。

悩んだあげく、残り数時間にたくして、

瀬代わりさせてもらうことに!

 

 

瀬代わりしたポイントは向かい風強く、

足場悪い!

ただ、潮目がはしり、

小さいながらベイトが確認できる!!

ランディング位置がきまらず、一歩間違えれば落水!

キャストは振りかぶりにくく横投げしかできない!

足場は5~6メーター!

トップをなげるも20メーターくらいしかとばず向かい風でもどってくる。。

覚悟きめて、ジグで、とる!

 

アピア910HX

撃投ジグ200グラムチャートグロー!

ロック9/0で!

 

ドラグある程度かけれて、

なんとか踏ん張れそうなとこでキャストを続けることに!!

ただランディングは抜きあげるしかない。。

1人でギャフがうてる足場の高さ、時化具合ではない!
一段抜きあげた後にギャフ!かけるか、

上まで抜きあげるか。。

しかし、抜きあげてもすぐつかまなければまた

落ちていくであろう足場の悪さ!

横投げで

30~40メーターほどしかとんでない(笑)

さらしの向こうになんとかキャスト!!

絶対くう!

絶対いる!!

信じて投げまくる!!

 

 

しかし、またもや時間だけがすぎて、

回収1時間前。。

釣りにくいし、波かぶり、寒い。。

心が折れそうになりながら投げ続けていると。。

目に見える流れはないが、

潮が重くなってきた!!

きそうだなーとくるなら今だ!

と。。

うりゃあうりゃあ!

こっちむけやー!?

(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)

ついにきたか!

いや。。

ひとりの磯は妄想だけでなく

かかったふりをしてる仮想実演することがたまにあります。。。

はい。頭がおかしいのです。。

 

 

でも皆さんに質問!。

実は恥ずかしいだけで、

口に出さないだけで

みんな1人の磯ではやってませんか??

…。。

(´_ゝ`)(´_ゝ`)

話がそれたので本題へ!!

 

 

 

まあ仮想実演しながら、

ちゃんとジグは投げ続けてましたよ!!

すると足下さらしからたくさん背鰭が!

なんだよ、ボラか。。

ん??

ジグについてきた正体は(゜Д゜)(゜Д゜)

ん??

ヒラマサだ!!

5、6匹はジグについてきてる!

ジグをみきりいなくなった。。

サイズはさらしの切れ目から見えたのは80~メータークラスか!

いやまだでかいのはいる。。

次のキャスト力が入る!

腰を下げドラグ軽く締めて覚悟きめてなげる!

何回かなげていつくるかわからない興奮!

時間がない!

早くこい早くこい!

ジグをゆっくりゆっくりしっかりみせるようにしゃくる!!

15メ~タ~沖くらいの中層でひったくられました!

足下でジグでのヒットのため、

呼吸忘れて速攻うかし、

上まで抜きあげる!!

いつもなら喜ぶサイズ!まあまあサイズな81センチくらい(メジャー少しあてただけ)5キロ(オーシャングリップの目測)!

でもこいつじゃないまだいる!!

リーダー確認!!しばらくチェック!

大丈夫、まったくすれてない!

次キャスト!

あたらず、

2投目!!

40メ~タ~くらいとんだ!

ボトムで糸ふけとって

一回しゃくる!

二回目しゃくろうとすると、

ひったくられ!

腹筋に力いれ、アドレナリンマックス!

すぐさまゴリゴリまき!

こいつじゃないこいつはとれるサイズ!

はようけや~!!ゴラァ!

叫び!気合いいれ!

足下まで!

ただ5キロクラスより少し良さそう!!

さらしの中でネズレの間隔!

しかし、

もう少し!

むこうも必死!!

少々てこずりましたが、抜けるサイズ!

おりゃ~あ!

抜きあげるも意外に重く、一度おちる!

さらしの中で大暴れ!

それから二回目!

波利用して、5メ~タ~付近までとんでこ~い!!

何とかうちあがったヒラマサ!

しかし、一段暴れておちる!

あわてて、モモで挟み込み、グリップでつかむ!

ゴリマキで無我夢中でやったため、

まだまだ元気なヒラマサ!

何とか抑えつけ、93センチくらい!7キロちょい(オーシャングリップ目測)のヒラマサ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもなら大満足である!

写真からはあまり伝わらなくてすいません!

足場悪い場所で、

次キャストしたくて、

片手でグリップでつかみ、暴れるヒラマサを片手で写真とったため、

絵にならない写真です。。

強者アングラーさん足場悪い磯の1人写真どうやってうまくとってるんだろう。。

でも今日は満足できない。。

しかし、ここまできて、

春政博打しにきたんだ!

最低

10キロ!

あわよくば20キロ!

さらに夢の30キロ!

夢を見に1人やってきた!

7キロ!ヒラマサにリーダーズタズタにされたから、

もう一本のロッドに持ち替えすぐキャスト!

回収まで後わずか。。

一度ショートバイトはありましたが、

夢は持ち越しに。。

しかし、やりきった。。

迎えの船きて、

船に乗った瞬間、疲れがいっきにでて座り込んでしまった。。

結果7キロヒラマサでも強かったなーとか、

まあまあサイズ二本とれて

良かった!!

楽しかった!

またこよう!

そう胸に秘め九州をあとにしました!

 

IMG_20170225_145509

 

 

いつくるかわからないデカ政むけて、

海に通い続けます!

長々文才ないブログお付き合いいただけた皆様ありがとうございます!

2017.04.28 10:24 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る