BLOG

2016.11.04

始まりは何時も荒れ

●釣行日    :10月29日~31日
●ポイント(場所):島根県 隠岐の島(道後)
●氏名     :木本水産 KANE

●使用ルアー/ジグ :タックルハウス ブリットペンシル170 撃投ジクバーンエッジシルバー105
●使用フック/サイズ:STX-68 早掛7/0
●魚種/全長(cm) :ヒラマサ65up マハタ45up

 

 

仕事が一段落したので隠岐の島にヒラマサ狙いに行って来ました。

 

木本水産のKANEです。

 

始まりは何時も荒れ模様!サラリーマンは天気を選べません。

西高東低の予報でも現場に行かなければ魚には出会えません。

海の中にルアーがないと魚は釣れません。

 

 

ですが海が荒れるのは辛いですな~。

 

1日目

行きたい東側が爆風の為、風裏の地磯にエントリー

フラット地形なのでトップを投げたおします。

 

3回出るも全て乗らず!

凹みます。

 

2日目

相変わらずの北東からの風、今日もおあずけです。

全くしらない西側の磯に上がりますが爆風・浅い・潮は動かないで完全試合達成!

 

3日目

やっと風が落ちたので何時もエリアへ午前中の勝負!

潮が少し強く動き始めた7時30分頃に投げていたトップにバシュ!と水柱、何とか1本出して一安心。

 

581a001c2a952

 

その後ももう一度出たのですが針には掛からず。

 

ジクに変えシャクリ、フォールさせていると違和感?合わせみると良型のマハタをゲット!

581a001c2b115

 

11時に体力・気力とも限界で納竿としました。

 

 

今回の釣行でトップの針のセッティングと言う課題ができました。

 

では、またレポートします。

2016.11.04 09:43 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年7月
S M T W T F S
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ARCHIVE

ページトップに戻る