BLOG

2016.07.08

いよいよシーズン本番

●釣行日    :2016/7/3
●ポイント(場所):愛媛県愛南町
●氏名     :綱崎恭平

●使用ルアー/ジグ :撃投ジグ25gブルピン、SAKURAドロップ35gオレンジゴールド
●使用フック/サイズ:ジガーライト段差ホールド 1/0
●魚種/全長(cm) :オオモンハタ27~36cm
使用アイテム
カルティバ『撃投PEフラッシュ』1.5号
ザイト磯フロロ』5号
カルティバ『ゲームフローティングベスト

 

こんにちは!
いよいよシーズン本番のロックフィッシュをライトショアジギとショアラバで狙ってきました。

 

 

ポイントへは自分の中でベストなタイミングでエントリー。

ド干潮から満ち始め1時間ほどが勝負です。さらに宇和海のハタ系の根魚にとってキーとなる光量。太陽が出ていればさらに期待ができます。

 

 

まずは撃投ジグの25gからスタート。

 

フルキャスト後、スローピッチジャークを5回入れてはボトムを取り直して寄せてきます。

 

最後はカケアガリに沿ってリトリーブ。

 

するとガガガッとヒット!

 

577ca1dd09b7b

まずは一匹目のオオモンハタをキャッチしましたが30cmに届かなかったのでリリース。

 

そして、連発でオオモンハタがヒット!

 
577ca1dd04158

今回は36cmの良型でした!

 

 

ヒットパターンはカケアガリに沿ってリトリーブ。

 

ヒットジグはカルティバ『撃投ジグ』25gブルピンにフックは『ジガーライト段差ホールド』1/0でした。

 

 

カケアガリやボトムから無理矢理引き離すために強引なやり取りをしますが、フックはバレに強い『ジガーライト段差ホールド』だったので安心して思いっきりやり取りできました。

 

 

そして、ここで昨年もオオモンハタに効いていたショアラバにチェンジ!

577ca1dd0b302

 

このパターンなら釣り方は簡単です!

 

沖からリフト&フォールで寄せてきて最後はカケアガリに沿ってリトリーブ。

 

 

よりネクタイをヒラヒラさせてアピールするためにも少し早目のリトリーブです

 

ショアラバにチェンジしてキープできる30cmクラスを含め3連発でヒット!!

577ca1dd0ab2a

577ca1dd0a353

 

ヒットタイラバはカルティバ『SAKURAドロップ』35gオレンジゴールドでした!

 

 

この日は全部で6匹のオオモンハタをキャッチ。

 

そのうち30cm以上の2匹だけをキープしました。

 

宇和海の根魚はこれからが最盛期です!

 

 

ライトショアジギ&ショアラバで是非、チャレンジしてみてください!

 

 

 

2016.07.08 09:19 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年12月
S M T W T F S
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページトップに戻る