BLOG

2015.10.19

【担当者より】・本日のレポートへ

本日二回目ですが

西宮市のHさん
タックルがガッシリしてますね。このタックルを使って違和感のない波止は神名間でいくつもありませんね。
このサワラ、もしかすると昨日私が遊びに行った明石の某波止で釣れたものではないでしょうか?

というのも、昨日は波止でアジの飲ませ釣りの方と話してたとき、数日前に80位のサワラが上がっていたとの話をききましたから…。それじゃないかとちょっと気になりまして。

ところで、今秋は対サワラ迎撃専用アシストフックジガーラトツイントリガーを発売しました。ワイヤーが内蔵されていて、魚歯によるブレイクを防ぎます。レベル80~100ならなら3/0がお勧めです。
サワラが青物と混生しているときは対応策としてかなり良いですよ。
もう、店頭に並んでいるはずです。よかったお試しください。

ちなみに、昨日は隠岐でくたくたになった翌日でしたから、僕は現物だけでしたが、波止にイトマキエイの群れが回遊していたようで、ジグを投げてた方はかかってしまって苦労されてました。

しかしまぁ、サメにしろエイにしろ、引きは強い。ロッドのためかたや、ノット強度などを身体で体感するには最高の機会ともいえますね。考えようひとつかも知れません。

ちなみにエイを外すときは、タモでは無理です。スレがかりならギャフのフトコロでまずリーダーを拾います。そのまま滑らせて、ハリのフトコロにギャフを引っかけます。そして、ロッドを少し寝かせてギャフを引くようにすれば取れます。
ただし、しっかり口にかかっているときは、残念ながら、可愛そうですがリーダーをカットするしかない。
読んでるかたで、
なにかよい方法をご存じの方は教えてください。
明石は結構な確率で畳半畳くらいのイトマキエイ掛かりますから。

さてさて、サワラ、こんな良いサイズが釣れたら晩飯の味噌漬けが楽しみになりますね。鍋でもいいし。たくさん入ってきてるならマジで狙いたいです。レポートありがとうでした。
ちなみに馬場さんのテストが熾烈を極めた烈波HHHは僕もちょっと気になっています。

2015.10.19 13:08 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2024年6月
S M T W T F S
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ページトップに戻る