BLOG

2022.10.06

316・釣れんでも釣れんでも通った男女群島 その1

  • 釣行日:2022年9月30日
  • ポイント(場所):男女群島
  • お名前:おっさんじゃーく改
  • 使用ルアー/ジグ:マリア ダックダイブF230
  • 使用フック/サイズ:ST-66 4/0
  • 魚種/全長(cm):キハダマグロ 21キロ

 

 

お疲れ様です!

男女群島に一泊二日 ロックショアに行ってきました!

1日目と2日目 の2部で投稿をさせていただきます٩( ‘ω’ )و 宜しくお願いします!

男女群島 1日目

今回は 相方の時化男と男女群島にロックショア🎶

アジカ渡船を利用しました! 午後出船して夕方迄には磯上がりが出来る感じです。

男女群島の男島から順に釣り人を降ろして行きます。

船長から…次の名前を呼ばれました🎶

期待は高ぶり船は磯に向かいます🎶

行けたら良いなぁ…と思ってた磯に行けました((o(^∇^)o))

時計は午後4時ぐらい 急いで準備をしていきます。

とりあえずはジグをセットして潮流を確認します。

流れを感じながらジグを操作しますが…ジグでは無いような気がするので…プラグの準備に取り掛かります^^;

しばらくすると ダツが表層を逃げるように…すると

マグロがジャンプして追撃してます_:(´ཀ`」 ∠):

これはチャンスと確信しプラグをキャスト!

相方の時化男もプラグをキャストしています。

すると…来たよ〜‼︎ と

ロッドを叩くように ドラグを鳴らし走ります

相方の側に行き サポートに徹します。

そうこうしているとマグロは磯際に寄ってきました。

磯際ではマグロ特有の旋回を繰り返して抵抗をします。

最後は、私がギャフで一撃してマグロをキャッチしました‼︎

相方にハイタッチをして キハダマグロのブツ持ち写真を(笑)

まだキハダマグロが射程内なんで 相方に…ロッドを借りるよ! って…普段は絶対に言わないんですが

なんか…感じたんです。

これを投げろ!って(笑)

しばらくすると キハダマグロがルアーにバイト!

ドラグが悲鳴を上げてラインが出ていきます(゚o゚;;

マグロのファイトは経験しているので 落ち着いて

マグロが止まるのを待ちます。

ある程度、弱ってきたのでドラグを少し閉めて反撃します。何度も何度もマグロは突っ込みを試み続けます。

なんとか耐えて磯際まで寄せて魚体を見ると…これはデカイ(((o(*゚▽゚*)o)))

相方にギャフ打ちを任せ ランディング方向に誘導していきます。寄せ波と引き波を上手く活用して

なんとかギャフ打ちが成功(^◇^;)

無事にキハダマグロをキャッチ出来ました🎶

日没寸前だったので 写真の光量が足りないんですが…

なんとかブツ持ち写真が撮れました(笑)

キハダマグロを眺め  じわじわと興奮が湧いてきました。

ついにキハダマグロを…

ロックショアを始めた時に夢を見て

いつかは…いつかはと願って通った

男女群島…感無量です。

 

思えば…

相方の時化男とロックショアを始めて

何回来たかは覚えてないけど

釣れんでも釣れんでも 通った 男女群島

同じ磯で キハダマグロを釣る事が出来て

本当に良かった。

ロックショアにはロマンがある。

ロックショアを続けてきて良かった。

2022.10.06 09:20 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年1月
S M T W T F S
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページトップに戻る