BLOG

2022.09.29

288・今回はジグ選択が釣果に繋がったと思います

 

  • 釣行日:2022年9月24日
  • お名前:岸本 佑太
  • ポイント(場所):大阪府貝塚人工島
  • 使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど):撃投レベル ピンクゼブラ 40g
  • 魚名:ハマチ
  • 全長:43 cm
  • 重量:未軽量

 

 

台風明けで大阪湾の青物の活性が高まっている情報がチラホラ聞こえてきたので朝まずめに釣り場に向かったのですがこの日は全く魚の気配がなく、周りのアングラーさんからのお話では昨日からまた状況が変わって釣れていないと…

 

やはり渋い状況で色々と試したのだがアタリもなく、海況はかなり濁りがキツかったので昼からは撃投レベルのド派手カラー【ピンクゼブラ】1択で、

 

周りのアングラーも諦め海を眺めたり帰っていくなか

ガツーっん!!

やっとロッドを曲げてくれました。

今回はジグ選択が釣果に繋がったと思います。

やはり大阪湾特有の激濁りのなか片面はグローとシルエットをハイアピールできる濃い色、そして裏面はシルバーで光反射の交換も兼ね揃えた【ピンクゼブラ】

そして【レベル】特有のヒラヒラフォールで長時間のアピール

 

タチウオにも効く色だと思いますが濁り潮のパターンにも絶大な効果を発揮できるカラー、動きだと思いました。

2022.09.29 15:31 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年7月
S M T W T F S
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ARCHIVE

ページトップに戻る