BLOG

2021.11.25

記憶に残る1匹

●釣行日:2021年11月2日
●ポイント(場所):隠岐
●お名前:ガンサバイバー
●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ105g.125g
●使用フック/サイズ:ジガーミディアムロック7/0
●魚種/全長(cm):カンパチ62㎝

 

 

 

 

前回の隠岐の島遠征のリベンジに行って参りました!

 

 

今回はまさに青物ハイシーズン!

撃投あみだで頂いたボディプロテクター&ポーチでの初釣行!(着心地最高で赤ロゴがシブく、やる気10倍増です!本当にありがとうございました!)

1058179151619bccc83ae6f

という事で道中は友人と2人で「トップでバホバホドッカーン、ジグでズドン祭りやで!絶対!」と大概裏切られる妄想を膨らまして、渡船に揺られながら磯へ!

 

爆風予報のため、風裏の磯に渡礁し朝一は潮も動きベイトの回遊もあるのでトップを投げるも無反応。

 

晴天で光量が多く水の色も澄んでいるので撃投ジグ105gディープパープルで地形をチェックしながらブレイクライン沿いをワンピッチでしゃくると小型のシオが2匹連続でヒット!

 

143421577619bccc84ebd6

その後ひたすらジグをローテーションし、試行錯誤しながら投げ続けますが全くの無反応、、、。でも楽しい。

 

壮大なローケーションで、自分がこだわって選び抜いた釣り道具で釣りが出来ている事が最高に楽しいです。

 

 

そして投げ続けて5時間後、止まっていた潮がわずかに動き始めた感じがし、魚の食いが立つ瞬間なのでは?と思いアピール力強めの撃投ジグ125gピンクグローにチェンジ!

 

ワンピッチでしゃくっているとタックルごと持っていかれる強いアタリが!

 

ガッツリフッキングをかまし、足元から張り出しているテーブル状の瀬にラインが引っ掛からないようヒヤヒヤしながら高速リフト!!

 

上がってきたのは62㎝のカンパチでした!

406827667619bccc84cf96

針の掛かりもばっちりで、記憶に残る1匹となりました。

 

 

 

2021.11.25 09:29 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る