BLOG

2021.09.10

フォールでヒット!

●釣行日:2021年8月13日
●ポイント(場所):宮城県 県北 地磯
●お名前:ジガージャンキー
●使用ルアー/ジグ:撃投ジグエアロ95g、撃投ジグ125g、撃投ジグレベル130g
●使用フック/サイズ:ジガーライト シワリ 5/0 ツイン仕様
●魚種/全長(cm):カンパチ(ショゴ) / 30、40cm

 

 

 

こんにちは。

 

昨今の情勢からSNSでの釣果投稿を控えており、あわせてブログの方も控えておりましたが、釣行日から日も経っておりますので、そろそろアップしていきます。

 

 

当日は朝イチの時間を避けて磯に入りました。

海の状況は波が高く、横風が強い状況でした。

 

足場は高い位置に取りましたが、横風を受けジグ操作も何をやっているか分からない感じでした。

 

風が強い事から撃投エアロ95gで狙っていましたが、1時間ほどやっても反応がなく、ジグを撃投ジグ125gに変えると、シャクる感じからやっと海中の状況が把握出来るようになりました。

 

波もですが、うねりもありましたので、魚が捕食するのが大変ではと思い、シャクった後のタメがつくれるレベル130gにしました。

 

狙い方はボトム着底から早めに数シャクリし、ラインスラッグを出す感じに、ゆっくりめのワンピッチで狙いました。

 

すると数投目、磯際でワンピッチ中のフォールでヒット!

 

魚は40cmの元気いっぱいのショゴでした。

278345272613a0ee7550dc

475672348613a0ee75da26

これまでの経験上、カンパチ(ショゴ)は早めのジャカジャカ中にヒットするのがほとんどであり、フォールでのヒットは初めてと思います。

 

そんな初めての経験と、海の状況と魚の反応から、固定観念が覆されました。

 

 

次の魚を狙うため、同じアクションで狙うと、やはりワンピッチ中のフォールでヒット!

 

サイズは小さくなりましたが、ショゴをキャッチしました。

 

 

今回は自身の考えが覆され、新たな良い経験が出来た釣行となりました。

 

 

 

使用タックル

ロッド:ダイコー クロスブリード 100XH

リール:ダイワ ブラスト4500H

ライン:撃投PEフラッシュ 4号

リーダー:フロロカーボン 35lb

フック:ジガーライト シワリ 5/0 ツイン仕様

Cultiva ボールベアリング4号

Cultiva スプリットリングハイパーワイヤー#7

Cultiva ソリッドリング 5.0mm

 

2021.09.10 09:36 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る