BLOG

2019.10.08

九州、山陰、九州

●釣行日:2019年9月15日21日28日29日
●ポイント(場所):北部九州沖磯、山陰地磯、北部九州離島
●お名前:気ままなショアジガー

●使用ルアー/ジグ:タイドプール250F、撃投ジグ125グラム、タイドプールタイプ3 250F
●使用フック/サイズ:st66 2/0~5/0、stx68 7/0、stx58
●魚種/全長(cm):ヒラゴ、5キロ

 

お疲れ様です。だいぶ秋になってきましたね。

 

週末台風がいつもくるので

いけるときに磯にたたないと。

そう思い15日九州へ。

元々は
まったくいくつもりはなく

14日仕事していたら釣り仲間からでかいのばらしたという電話。
もう始まるで~。。

・・・。・・・。

14日頑張れば昼過ぎに仕事が終わり、

準備して九州に走れば渡船が間に合う。。
もうひとつひっかかるのは15日夕方から広島で用事がある。。

 

回収時間をきくと夜釣りの回収で10時ころ回収があるみたいなんで、
15日
夕方にはつく。

行くしかない
迷わずいく。。

朝マズメ九州遠征

いきなり決定。

仕事を14時に終わらせ

準備して広島出発。。

お金節約のため下道をおりまぜながら22時半渡船場到着。

 

朝マズメから潮かわりがチャンス。

やる気満々で朝マズメ、タイドプール250Fにstx68 7/0をセットし投げまくる。

 

しかし。。

あれ?

 

あれ?

もう終わり笑?

 

ノーバイトで九州遠征終了笑。
帰りも節約で下道をおりまぜ帰り、移動往復12時間。釣り時間3時間の弾丸遠征終了。

 

そして、翌週の21日22日また九州予定が台風で中止涙。。

どうにか竿がふりたくて

三時間車を走らせ地磯へエントリー。

予報は北東の波2メーター後3メーター。。

風裏ポイントに入ると。。

 

・・・。

 

べっべべベタ凪じゃないですか涙。。

朝マズメトップに反応がないため撃投ジグ125グラムなげるも

何にもなし。。

 

Capture_GOPR2567_1570190120699_20191004_213101

 

帰るか。。

大雨でびしゃびしゃなりながら

山をあがり車へ。

帰ろうと思ったが

風表が気になる。

時化てることを信じて

山下り30分平鱸をやる。

stx58をセットして平鱸タックル片手に山をくだる。

くだる。

くだる。

くだる?!!!

 

えーえぇーえー??

 

ベタ凪やないですか。。
平鱸などでるはずもなく

丸鱸が一回追いかけてきただけ笑

それから地獄の山登りをして車へ笑

まあ磯にたてたからよしとしよう。

 

そして、先週の28日29日。

本当は他の用事がありましたが

磯にたちたくて気づけば九州にむかっていました。

そして28日朝マズメ開始、

薄暗いなかポッピングからスタート。

反応がないため

 

タイドプールタイプ3

250Fにst66の4/0をセットし

1投目。

着水から2ジャーク目で水面爆発!

重みがのったとこで3発あわせをいれファイト開始!

9キロくらいに設定したドラグがなる。

まあまあありそう。

何回かポンピングいれたとこで竿先がはねあがる。

 

フックアウト↓↓↓

良いかただったので残念↓

30分後に3キロないくらいのヒラゴ一本とり

夕方までねばりましたがその日は魚はでず、

29日の朝マズメにかける。。

 

朝イチから先輩がヒラゴを釣り、続けて5キロをゲット。

僕もジャークパターンをかえてなんとか5キロをゲット!!

 

IMG_20191007_100313

 

先輩はそのあとサイズアップの7.4キロ!

さすがですわ~

僕は用事があったので朝マズメだけやって九州をあとにした。。

何週間かまとめてのレポートでした。

これから秋本番。

良い釣りしたいですわ~

2019.10.08 09:23 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る