BLOG

2019.10.07

【担当者より】・片手OK。迅速であること

いつも撃投サイトを楽しんでくださる
皆様
誠にありがとうございます。

すこし遅くなりましたが
新製品のお知らせです。

名は体を表すって感じの商品名です。

「巻き巻きなんでも入れちゃうケース」← です。

大中小の3サイズあります。

・ネオプレンであることのクッション
性能(内容物の保護)
・柔軟性があり、伸縮もする(割とムリヤリ入れれる)
・防水性がもちろんある
・洗ったり手入れの簡単さ

などは、もちろんですが
すこしこだわったのは

①ファスナーやバックルのない
合わせ蓋式である(←合わせぶたの合わせ加減は意外と難しかった)

②風では開かないが、「片手で
開閉できる」適切なマジックテープ面積(←こだわりました)

③頑強さ← いつものことですが、縫製や縫製のステッチなど。

 

DSC_4855

DSC_4859

DSC_4861

 

片手にほかの道具や竿をもったまま
でも、簡単に出し入れでき、内容物もこぼれ落ちない
磯の上でも安定して置いておける。
強い、なんでも入る。
そんなケースです。

 

ちなみに
サイズ大は、磯の上で座布団にもなります。
透湿素材のアウターパンツなどは
磯の凹凸に擦れるのがいやだから
弁当食べるときなど、気を遣ったものですが、
これは、おしりにかかる最低限の
面積を確保しています。

もちろん、座布団にするときは、内容物を磯バッグに出しといたほうが
いいですけどね。
自分はスプールに巻いた平たい
リーダー程度ならそのまま座ってます。意外と助かってます。

 

例としてあげるなら

・アクションカメラ系・アシスト自作ツール・ヘッドライトやサングラス
・フック・小型のジグ
・エイドキット・財布・スマホ保護
・リール・小物パーツ・リーダースプール
・ギャフに被せる・・

などなど、いくらでも自由な
発想でご利用ください。

 

DSC_4862

DSC_4863

DSC_4864

 

手前味噌ですが
一度使い始めると、もう、なかなか
手放せません(*´∇`*)
合わせ蓋式の楽チンさはたまらない
ものがあります。

 

すでに発売中ですから
ぜひお試しいただきたいです。

 

2019.10.07 16:19 | Categories:担当者より
back
index

ページトップに戻る