BLOG

2019.08.05

夏季合宿

●釣行日:2019年8月2日
●ポイント(場所):四国 沖磯
●お名前:福助

●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ85g
●使用フック/サイズ:シワリ 5/0
●魚種/全長(cm):カンパチ 70cm弱

 

2日金曜日から3日土曜日にかけて仲間と四国へ夏季合宿へ行って来ました。

中々、行けないフィールドだけに気合いが入ります。

 

初日、一級磯に乗れました。更に気合いが入っちゃいます(笑)

 

朝からトップ、ジグを三人でキャストしまくりますが反応がありませんでした。

9時になると風が無くなり日陰無しの磯はまさに灼熱地獄!

岩盤も焼けつき下からの熱気、太陽の日射し、そして海面からの照り返しと強烈です。

 

でもですね、これを待ってました。これぞ夏の沖磯!!たまらんこの感じ(^^ゞ

 

と、自信に酔いながらもフーフー言いながらキープキャストです。

トップに反応無いので信頼と実績の撃投ジグ85g(シワリ5/0)でキャストしました。

仲間も自分も諦めかけた10時半に待望のヒットがありました。潮目が2つに分離してる辺りにキャストしボトムから高速でシャクリ上げスローワンピッチで喰わせるイメージでシャクってるとガッーツーン!?

反射的にフッキングしてました(笑)

追い合わせかまして、ごり巻きっす。

遂に来たかと興奮しまくりで寄せてきます。

磯際の突っ込みに耐えて仲間にギャフ打ってもらい無事確保♪(シワリはカンパチの口を縫うように刺さっていました。これは外れないです)

ヨッシャ!やったりました(^^)v

 

19975404215d4689083a50a

 

嬉しい。。。この瞬間、今までのプロセス、苦労した全てが報われたと感じ仲間と熱く握手してました(笑)

仲間も自分のように喜んでくれて感動しました。

みんな、ありがとうm(__)m

 

15898679745d468a0c8bf5a

 

13時の渡船回収で初日は終了。

タックル片付け、シャワー浴びて買い出し、夜ご飯食べて翌日に備えます。

 

 

翌日3日は違う磯でしたが雰囲気は抜群でした。

朝からヤズのチェイス、ヒット!チェイス、ヒット!と楽しませてくれました。全てリリースです(笑)

この磯、岩礁が複雑に点在し潮も複雑に寄れてました。

トップから昨日同様の撃投85gで勝負です。

するとボトムからイレギュラーなピッチでシャクリ上げてると不意にガッツ~ン♪

オラオラ状態で寄せるが何かカンパチっぽく無いです。。。

ブッコ抜いて確認すると人生初のクロホシフエダイ?

美味しい魚みたいなのでキープ(笑)(撃投ジグ85g シワリ5/0)

18988225525d46890be6ab4

10617236565d46890bef535

 

満潮から下げに入ると激流となり地元、明石海峡みたいに(笑)

それでも諦めず手を変え品を変えキャストしますが反応無く2日間の合宿が終わりました。

新鮮で勉強になった合宿でした。

カンパチの刺身食べるのが楽しみです(笑)

4985090095d46890c0991b

 

PS:逃げ場の無いポイントでは自分は水分多いときで4Lは持参するようにしてます。

余るくらいで丁度良いです。熱中症には本当に気を付けましょう!

自分だけではなく、他人にも迷惑かけちゃうんで。

ご安全に!!

 

2019.08.05 09:48 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る