BLOG

2019.06.11

【担当者より】・ジグは不便なルアーですが、、

いつも撃投サイトをごらんくださるみなさま
またレポートくださる皆様
ありがとうございます。

長くカルティバテスターとして
助けてくれてる渡邉さんが
今朝、レポートくれてます。

もう、読まれました?
読まれましたよね?

メタルジぐでヒラメとかマゴチを
釣ってくって
なかなかむつかしいとおもうんですよ。

ワームとかと比較すると

沈下が早すぎて
食わせの「間」がとりにくかったり

アピールが小さすぎたり

まぁ、いろいろ、使い勝手が悪い気がします。

けれど、今朝のレポートを、読んで
「 こんなに釣れるんか!」と
ちょっとわたしは驚きましたよ。

同時に、フックが前にしかついてないのに
こんなに掛かるのか !! と

で、さっそくさっき、渡邉さんに
電話しました(笑)

自分も最近はサーフで釣りをする機会も多いし
ちょっといろいろ教えてもらいたいなと思って。

電話で話すのもなんか、久々です。

メタルジぐでいかに釣るか??

フックとの関係性は?

長話になりましたけど、頷けることが
多くありました。

それは、また渡邉さんが
ここで書いてくれることになりました。

 

DSC_0339

 

ぶっちゃけ
ジグは、ヒラメとかマゴチとかを
狙うにはちょっといろいろ難しいです。

けれど、考えようによっては

ジグさえあれば、使いこなせば
青物も、底棲魚も、ジグひとつで
狙えてしまう。
風に強い。

どんなルアーよりも飛ぶ。

手返しが良い。

そういった利点もありますね。

渡邉さんの、フックシステムと
操作法。

レポートお願いしたので
近日整理して読ませていただきたいと
思います。

2019.06.11 11:18 | Categories:担当者より
back
index

ページトップに戻る