BLOG

2019.06.11

列島を縦断

●釣行日:2019年6月5日
●ポイント(場所):宮城県阿武隈川河口
カルティバフィールドテスター渡邉長士

●使用ルアー/ジグ:投次郎40g 撃投ジグ ウルトラスロー40g
●使用フック/サイズ:スイミング段差フック早掛1/0 ジガーライト段差 ホールド2/0
●魚種/全長(cm):マゴチ 約45cm、60cm ヒラメ 約45cm シタビラメ

 

皆さんこんにちは。カルティバフィールドテスターの渡邉長士です。

先日BS日テレの釣り番組「夢釣行 一魚一会の旅」で山形県を訪れることになりましたが、実は山形県で海釣りをするのは初めてでした。

釣りはアジングで、案内人のいないなか全て現地で情報収集しての釣行でしたが、幸いにも日中に数多くのアジに出会えました。

この模様は近日放送されると思いますので、ぜひそちらもご覧になって下さい。

 

さて、そのロケ終わりにまっすぐ帰宅するほどマジメではない私は列島を縦断して太平洋側を目指しました。

目的地は宮城県の阿武隈川の河口。実はここも昨年の夢釣行のロケで昨年に訪れた場所。

7375956085cfe2742686ec

この時も宮城では初めての釣りでしたが、阿武隈川の魚影の濃さに驚き、また来たいと思っていた場所でした。

午後4時頃に到着し、準備を整えて河口の南側にある岬状の砂地へ着いたのが4時半ごろ。

ここでのメインターゲットはマゴチ。

 

まずは「投次郎40g」にフッキングが良く色々なターゲットに愛用している「スイミング段差フック早掛1/0」にチェンジ。

キャスト後にボトムをとり、ボトムパンプするようにして攻めると1投目からバイトがあり3投目に早くもヒット。

上がってきたのは約45cmの本命マゴチ。

やはり阿武隈川の魚影は相変わらずのよう。

20679717465cfe27426920b

 

リリース後、次はボトム専用ジグといっても過言ではないほどボトム狙いに強い「撃投ジグ ウルトラスロー40g」にチェンジし、フックも「ジガーライト段差 ホールド2/0」に変更。

同じくボトムパンプで攻めるとすぐにヒット。今度はデカい。

上げ潮の強い流れに乗られながらも徐々に距離を詰めていくと、姿を現したのは60cmほどのマゴチ。

 

12634500235cfe27426da5a

 

 

リリースし釣りを再開するとほぼ毎キャストバイトがあるほどで、その後は45cmほどのヒラメが2匹とシタビラメもヒットしてきました。

20253279215cfe27426e853

5405043175cfe27426f803

 

午後6時頃になると西の空に稲光が見え始めたので暗くなるのを前に納竿としましたが、短い釣行ながら大満足の結果となりました。

また必ず行きます!

 

2019.06.11 09:33 | Categories:フィールドテスター
back
index

ページトップに戻る