BLOG

2018.11.09

jigでのこのサイズはうれしい。

●釣行日    :2018年11月4日
●ポイント(場所):山陰離島
●お名前    :気ままなショアジガー

●使用ルアー/ジグ:撃投105~150
●使用フック/サイズ:stx682/0~5/0、ミディアムロック9/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ3キロ7キロ弱

 

お疲れさまです!

休みがなかなかとれず

休みがあれば時化ると悪循環続いてました↓

 

4日はベタベタ予報で久々に釣りだ!と思ってたら

体調不良↓頭いたい、声がまったくでない。

 

口から産まれたようによくしゃべる僕。

辛い。

でも天気は釣り日より!

自分を奮い起たせ

車を走らす。。

 

今回選んだフィールドははじめての場所!

 

前から気になっていたんですが、

情報もなく、悩んでました!

船長さんと連絡とるとものすごい優しい方!!

 

しかし、声がでない笑

なんとかメッセージで風邪で声がでないことをつたえる。

そして、4日当日!
すいません。お願いいたします。かすれた声でつたえるも

ちゃんと伝わったかわからない。

体調悪いが釣りができないほどではない。

過去だいたい潮風あびて治ったことが、多い!

よしっ!やるぞ!

気合い入れ磯におりよう思うも潮が高く瀬つけできず笑

となりの磯に急遽変更。

少し湾だが沈み瀬が結構ありよさそう!

まずはプラグにstx68をセットし、170~250までのプラグを瀬ぎわ~潮目を丁寧にひく。

 

…。。

最初のろうとしてた磯からめっちゃいい潮目が??

 

ちょっと泳いだらいける。

どうする?

 

いつもならいってたであろう。

しかし、一人だし、風邪ひいて体力ないなか、泳ぐのは危険。

そう思い我慢して、

ボトムをネチネチせめることに。。

撃投ハイパー150からスタート!!

すごい起伏がある。

まっすぐなげると15メーターくらい、

少し右になげると20メーターくらい

右目になげると30メーターくらい。

 

だいたいこのあたりにつくかな?そう思い投げる!

潮が動かないんで105グラムまでさげ、

手前のカケアガリでゴツン!!

 

おっ魚や!!

 

ゴリゴリ巻いてぶち抜きゲット!!

3キロ程度のヒラゴでしたが、

はじめての場所で

釣れた。。

DSC_0749

 

素直に嬉しかったです!

それからは潮が動かず、納竿2時間前!!

船長さんから電話!

どんな?釣れた?

 

ヒラゴが釣れたことと潮が動かないことをつたえると、

瀬がわりせんね?とありがたい言葉。

 

良い船長に出会いましたわ。

 

そして、水深ありもうひとつ気になってた磯にわたしてもらう!

まず磯をみてランディングポイントをイメージ!

突き出た投げやすそうな所には海苔がぎっしり。

滑る海苔なのかスパイクがきくのか確認しにタックル持たず歩く。。

 

…。。

 

ツルッ。。

 

踏ん張るどころか氷の上のような足場。。

 

ここはあがってはいけない。。

そうすると、目の前に張り出した磯(海苔あるためファイトはできない)と足下水面に張り出したテラスが取り込みに邪魔になるな!

色々イメージしながらランディングポイント決める!

 

撃投125グラムピンクグローにミディアムロック9/0

アピアGRANDAGE100 xh

フルパワーで戦える武器で挑む。信用できるタックル。

ラフファイト上等!!

あと回収時間まで二時間、全身全霊投げまくる!!

瀬がわりした磯はほどよく潮が流れjigのひき抵抗もいい感じ!!

沖でナブラもちらほら。。

いつくる?

いつくる?

 

ドキドキしながら投げてると。。

 

沖の潮目でひったくる。。

 

おりゃおりゃー!!

かすれた声でさけびあわせをいれて

ファイト開始。。

そんなに大きくないかもと油断したのがだめでした。。

沖ではあまり引かなかったヒラマサは手前にくるたびに

強くなりきつめにしめたドラグを少しひきだす。。

やばい。ヒラゴやないわ。

 

ファイトをかえるも浮かしきれず、足下でラインがすれそうに。。

少し
ラインフリーで対応したが

根から向きかえてくれない。
一か八かまたラインフリーにして足場を移動。。

すると瀬がない方向に走ったのでフルパワーでうかしにかかる。。

もうそっからはラインがすれてもよいから浮かす!
迷わずまく。

そうきめてまく。

まく。

まく。

浮いてきた!!

90センチくらいか?

フックはバッチリ。

根ずれの間隔もあまりなかった。

迷わず自分のラインシステムを信じて抜きあげた。。

 

DSC_0752

DSC_0755

 

jigでとるには

風邪ひきの体には辛かった笑

少々できすぎたサイズ。

ボガグリップは
15lbを越えていた。

7キロくらい。jigでの記録更新にはならなかったが

ナイスコンディションなヒラマサ。

トップでは運良く今年は何本かこれ以上のサイズが釣れてくれていたが、

やはりjigでのこのサイズはうれしい。。

なによりはじめての場所で、
なかなか磯にたてず、

仕事もうまくいかず、

気分落ちてた時の海からのプレゼント。やっぱり海はいつも元気くれるわ~

 

いつかはやっぱりjigで10キロとりたい。

潮風あびて風邪も回復。

これからの人生もちろん色々あるだろう。だけど磯に立ち続けたい。

言わずともずっと磯に立つ!

それだけ磯には魅力と夢があります。

 

あっレポート書きながら飲んでたら酔っぱらいました笑
文章まとまらず申し訳ないです笑

 

2018.11.09 09:40 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る