BLOG

2022.08.01

203・潮に載せれる感じが伝わりいい感じ

●釣行日
2022年7月30日

●ポイント(場所)
平戸島沖磯

●お名前
スガちゃん

●使用ルアー/ジグ
撃投ジグストライク65g ブルピンドット

●使用フック/サイズ
JT-39 4/0

●魚種/全長(cm)
アコウ34cm

●釣果コメント
7月30日大潮、日の出5時30分、満潮9時30分、朝イチが勝負と思い、台風も近づいて小雨降る中、午前4時から釣り開始。
ミノー、トップとプラグを使用するも反応が無いまま2時間、日も明けてジグへと変更。
先ずは撃投ジグストライク85gを投入するも、潮を感じられずストンと落ちる感じ。
サイズダウンさせ、65gに変更。潮に載せれる感じが伝わり凄くいい感じ。
数投投げて、射程圏からボイルが発生、投げ入れるとフォール中に手のひらサイズアコウ。
リリースし、即座に同じ所へ投げるとこれまたフォール中に34センチアコウ。
その後、血抜き等して時間を掛けてしまい、同じ所を投げても当たりが無くなってしまいました。

今回の釣行で学んだ事はショアからの数少ない地合、チャンスは出来るだけモノにしなければいけない事、射程距離も長く、ピンで撃つことも出来る撃投ジグは素晴らしい事を改めて実感しました。

撃投ジグは塗装が剥げないなど、製作者さんのこだわりも凄く感じられます。他の方へショア用ジグでオススメするならダントツナンバーワンです。

2022.08.01 08:43 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る