BLOG

2022.05.20

84・今回もファイアフックはバラし知らず

●釣行日:2022年5月16日
●ポイント(場所):神明間
●お名前:shuji okamoto
●使用ルアー/ジグ:撃投ストライク 150g
●使用フック/サイズ:ファイアフック4/0
●魚種/全長(cm):60cm

 

 

皆様

お疲れ様です。

 

コロナの影響をモロに受けていますので最近はもっぱら近場釣行で我慢して…

 

本日もストライク150gでいつものちょんちょんぽーん

 

イカナゴの泳ぐイメージで着底から2-3セット、底を意識したアクションを繰り返します。

 

ぽーんでスライドさせてステイさせるとドン。

 

この日もイカナゴパターンが正解でした。

 

重めのジグをあえて背負わすことで動きを殺したアクションからぽーんのステイが効果的です。

 

150g負荷のロッドでしゃくると動きが合ってないのかやはりバイトがありません。

 

イワシを食い始めるとキビキビしたアクションの方が釣れるかもしれませんね。

284139683628598472590e

胃袋からも10センチほどのイカナゴが。

 

本当はサワラを釣りたいのですが坊主になるのはなんか嫌なので、イカナゴパターンで底を意識し本命はなかなか釣れません…

 

皆さんなら釣れる魚と食べたい魚どっちを釣りたいですか?

 

今回もファイアフックはバラし知らず、そして刺さりが良いのでおすすめですよ!

 

2022.05.20 09:28 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年9月
S M T W T F S
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページトップに戻る