BLOG

2022.05.09

59・小さな春

●釣行日:2022年5月5日
●ポイント(場所):島根県沖磯
●お名前:モッキ
●使用ルアー/ジグ:ダイビングペンシル165mm 160mm 130mm  撃投ジグ 105・85gブルピン 105・85gピンクグロー その他(ほぼ全色) 撃投ストライク105・85g リミテッドカラー全色
●使用フック/サイズ:ST56 #1/0 #1 ジガーライトホールド3.5&5ツインフック タコベイト PFZ-05ジギング組糸
●撃投ITEM:撃投ボディープロテクター2 撃投ロッドプロテクター1 機動バッグ1 撃投チェストポーチ 撃投Tシャツ OSBRキャップ
●魚種/全長(cm):ヒラマサ  78cm
私は、毎年春マサシーズンが楽しみで今年も行ってきました!

 

勿論、希望の日は海が荒れていて渡礁出来ず、GW最終日に沖磯に行ってきました。

 

波も少しあり潮も流れておりいつ出てもおかしくない状況!

 

のんびりタックルをセットし、朝のゴールデンタイム一投目!

あたりも薄暗くダイビングペンシルを引きながら周りをきょろきょろしてたら

 

竿がひったくられ「ヒット!!」・・・

ダイペン(トップ)は目視での釣りなのに見てなくてある意味ジグと同じのブラインドヒット・・・

 

初めから体制が崩れた状態でファイト開始

 

根の荒いシャロ―エリアなので必死にポンピング何とか浮かせました。

 

もちろん最後のツッコミがヒラマサはありますので(この時も最後なかなかのツッコミ)、注意しながらランディングポイントまで誘導。

サイズ・フックポイントを確認してブッコ抜きました。

IMG_E6067

IMG_E6066

もちろん、撃投ブログに投稿されてるようなデカイ春ではありませんが私にも「小さな春」がやって来ました

 

この後もの~んびりジグ投げたりトップ投げたり夕方までノーヒットでしたが、季節を感じれる良い時間を過ごすことが出来ました。

 

 

担当者さま!OSBRキャップにちゃんと小さな鱗が付きましたよ

 

 

今年もやっぱり!

「キ-プキャスティング。いつか衝撃があなたを襲う。竿を置くな。休んで釣れるつりじゃない。竿を置くな。投げ続けようぜ。」

2022.05.09 15:22 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る