BLOG

2021.10.19

【担当者より】・ 年末あみだくじのキャップ 案

おはようございます。
今日もお立ち寄りありがとうございます。

 

日に日に秋っぽく、涼しくなってきました。
先日は出張先で、自宅周辺で地震があったとの報道に、ちょっと心配になり電話してみました。

 

そうすると、家人は
「あーー、地震? あったけどほとんど揺れへんかったで。
それに、被害ない程度の小さい地震がこまめに起きたほうが地殻の歪みを直すから、大きい地震がおきひんねんて。知ってた?」と

 

まぁ、いたって普通に
大丈夫そうでした。
しかしまぁ、勤務先の営業部も
単なる「営業部」から「企画営業部」と名前が変わり

 

いまや営業職もセールスマンから、プロモーターへの変化を求められているように思います。

 

そうなれば、出張先での業務も多様になります。

 

展示会や
問屋さんで業界展示会
ショップさんでのイベントや
自社主催釣り大会などのサポート
メディアへの投稿や
自社ホームページやプログ、SNSでの発信、、

 

などなど、もう「営業」という言葉ではくくれない
「なんでも屋」

 

今回の緊急事態宣言
での営業辞職体制も終わり、それにつれて企画営業部のメンバーの出張も一気加速度的になり始めました。

 

改めて、思うのは家族や同僚のサポート体制ですね。
こんな業態の仕事をしていると毎日があっという間で、ついつい周囲へのありがたみ的なことを忘れそうになりがちですが、コロナで自粛が続いたことで、ふとそんなことを感じる機会にもなりました。
さて、本日のレポートにいただいてましたが、このサイトのレポートが参考になり、釣果に繋がったとのこと。

 

ありがとうございます。

 

ショアからの釣りは
プラッギングも
ジギングも
自分で読み、自分で操作しする深みです。

 

とはいえ、こんなご時世、放っておいてもさまざまな情報が目に、耳に入ってきます。
情報は溢れていますね。

 

ひとくせあるアングラー(失礼しました)の多い、このカテゴリー。

 

もちろん、自分もそうです。
頑固で、短気で、どうしようもない。
けど、思います。
ちょっと偏屈で、頑固で、そんな人だからわざわざオカからやる人が多かったと思います。

 

こだわり始めると、一定の頑固さや、変人さが活きてくるんだと思います。

 

思うままつらつら書いてますけどね。

 

レポートを寄せてくださる皆様、お立ち寄りくださる皆様。
気がつけば年末まで、
もうあと2ヶ月ほど。

 

年末の撃投あみだくじには、帽子(非売品)が加わる予定です。

 

弊社「チーム撃投」??の若手メンバーである広報課所属の「一森(いちもり)」が担当して進行してくれてます。

 

フラットバイザータイプ2アイテム
ベースボールタイプ2アイテム

17042

17043

17044

 

色はダーク系のみ。
デザインは基本的に主張を抑えた
地味な感じで

 

カジュアルでもイケるところを目指してます。
合わせて4アイテムとなりますしデザインも大人しめですから、仲間内でもデザインがかぶることがないでしょうし、当選品が万一仲間内でかぶったとしても違和感のない、デザインとできそうです。
話しはどんどん変わりますが、私や西浦は、まぁもうおっさんなんで、徐々に一森にも頑張ってもらおうと思ってて、一森も近日大場所での収録に出向く予定です。

 

チーム撃投スタッフも
こうして厚みを持たせていきたいと思います。

 

いろいろと、撃投系使ってくださるアングラー
扱ってくださるショップさん
お陰さまです。
ありがとうございます。

 

担当者より

※画像は年末あみだくじに加わるキャップ案の一例です。

2021.10.19 12:28 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る