BLOG

2021.10.06

感動もひとしお

●釣行日:2021年10月2日
●ポイント(場所):山陰地磯
●お名前:海の履歴
●使用ルアー/ジグ:他社製(プランジ70g)
●使用フック/サイズ:ジガーライト段差 ホールド 3/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ64cm

 

 

 

初めての投稿となります。

 

私は、地磯が好きで1年中青物狙いで通っております。

 

この日は日が昇ってからとなりましたが、1投目のトップにヒットしました。

 

この時に限ってたまたま携帯で時間を見ていましたので、何秒間か海面で静止しているルアーにバイトしたことになります。

 

ブルブルを感じながら携帯をしまい、しっかり合わせようとしますが、時すでに遅しバレてしまいました。

 

その後反応がないので、小さめのジグで海面下3~5mくらいをシャクってると「ガツン!」

 

久々の青物の引きに体が熱くなります。

 

足元での駆け引きも漫喫しました。

 

上がってきた魚体をみると嬉しさがこみ上げてきます。

20211002_1

20211002_2

今年はさっぱりで、稀にヒットしてもバラシばかりでした。

 

今回は1年ぶりですので、感動もひとしおです。

 

 

帰宅後、捌くと今まで見たことのない物体が身の中にあります!

 

大小ありますが、直径1mm前後で長さ3~5mm程の黄色っぽい物体です。

 

全く動きません。

 

寄生虫の何かだとは思いますが、強烈な痛みのアニサキスではなさそうです。

 

4,5個(匹?)つまんで食べてみましたが、味は特に無くアボガドのような食感でお腹は大丈夫そうです。

 

とはいうものの心配なので、お刺身の切り身に紫外線を当てるとオレンジ色に光ったので、発見できたものは全て100個ほど取り除きました。

 

多少は残っていたと思いますが、幸い2日たっても腹痛等はないです。

夏は特に寄生虫が多いと聞きますがそれでかもしれません、気を付けます。

ただ、今でも結局それが何だったのかわかりませんので気になります。

20211002_4

 

 

2021.10.06 08:58 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年7月
S M T W T F S
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ARCHIVE

ページトップに戻る