BLOG

2021.08.03

頼もしいカラーです

●釣行日:2021年7月27日
●ポイント(場所):鵜来島
●お名前:スケッチ
●使用ルアー/ジグ:D社ミノー、撃投ストライク(105g,ピンクグロー)、撃投ウルトラスロー(ブルピン)
●使用フック/サイズ:STX-45ZN #4、ジガーミディアムブルーチェイサー 5/0 ほか
●魚種/全長(cm):ヒラスズキ(55㌢)、ハマチ、(65センチ)、アカハタ(かわいいサイズ)

 

 

 

連日、暑い日が続きますが…四国西南部の沖磯へ遊んできました

 

朝イチはミノーで広くサッと探り、ヒラスズキくんが釣れてくれました当日は凪でサラシは全く出ていなかったのですが、この海域ではこのような状況でもたまに釣れる事があります他のエリアではどうなのでしょうか?

7729695676103766c80a9b

ちなみにフックはSTX-45ZNの#4、ショートバイトでしたが鋭く刺さり、口周りに絡まるようにフッキングしていたのでさほど暴れることなくキャッチできました

 

その後、すっかり日が上りピーカン照りになった後はジグに切り替え、ストライクでハマチを、ウルトラスローでアカハタをキャッチできました

1748052086103766c839b1

15992266176103766c8ac76

本当にピンクグローとブルピンは頼もしいカラーです

 

 

しかし、真夏の磯は本当に過酷です…

 

この時期はパラソルが必須になりますが、私はロッドプロテクターの2の外側にあるクエ竿?固定用のポケット箇所にパラソルを刺して、外周のマジックテープでパラソルを固定して渡船に積み込んでいます

 

また、D環部分には交差状にロープを常に通しています

 

このロープ部分へ上着やゴミ袋を挟み込めば風に飛ばされないように安全に仮置きすることができますし解けばパラソルや荷物の固定補助にも使えます

(過去には男女の夜釣りでクエのストリンガー代わりに使用したこともありました)

 

ヘビーユーザーの大先輩方と比べると工夫度合いは低いかと思いますが、まだ外側の機能を使用されたことのない方へのご参考になればと思います

(全国的にどうかは分かりませんが、私が行くエリアで見るロッドプロテクターユーザーの方はあまり外側を活用されていないようなので…)

 

 

それでは、皆さま良い釣りを!

 

 

2021.08.03 08:53 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る