BLOG

2021.07.06

初めてのヒラスズキ釣り

●釣行日:2021. 6.26
●ポイント(場所):南紀
●お名前:モッキ
●使用ルアー/ジグ:フローティングミノー
●使用フック/サイズ:st56 #2
●使用アイテム:撃投ボディープロテクター2 撃投ロッドプロテクター1 機動バッグ1 撃投チェストポーチ
●魚種/全長(cm):ヒラスズキ   84cm 7.2kg 60cm 

 

 

私は、16年間ずっと青物釣りをしてきました。

浮気もせず、磯に立ったら朝から晩まで青物でした。
しかし、今回は磯に立ったら朝から晩までヒラスズキのみ狙う友達に誘われ釣行してきました。
恥ずかしながらヒラスズキ用のルアーを持っていませんでしたので、前日に買いに行きました。
IMG_4195[2]
まあ種類の多い事!(知っていましたが・・・ww)
何を選んでいいかわからず、無い知識絞り出し1本だけ購入しました。カラーはレッドヘッド!にて開始しました。

友達は一投目からヒット!ヒラスズキです!
私は、見よう見まねでサラシ打ち・・・
勿論、釣れるわけありません・・・ 

 

わかっていましたが、簡単には釣れません。(青物も同じですが)

 

 

ここから、磯場を歩き回りサラシが広がれば・角度を変えて・立ち位置を変えて・ポイントを変えて・・・

釣れません・・・ 

 

しかし、諦めませんよ!撃投魂に火が付き!無心にポイント移動しては投げ続けていました。

 

 

5か所目のサラシポイント一投目!
ゆっくり、ゆっくり、サラシに馴染ませながら・・・

「ドン!」
キターーーーーー! 

 

磯ぎわでバイトしてきたので瞬殺でぶっこ抜きました!

 

 

正直嬉しい!

IMG_4295[1]
すぐにタイドプールに魚を入れてポイント移動!
足元にサラシが広がっている。
よく見ると、数匹の片口イワシが波にもまれ脳しんとうを起こし海面でピクピクしている!
半ば冗談のつもりで、このベイトの動きを模倣してみました、ルアーをちょいとキャストし沖からピロピロとリーリングして
足元のサラシポイントで
「脳しんとうステイ!」
待つこと10秒・・・
「ドカーン!」
うそやん!?
しかも太いぞ~~~
ゆっくりゆっくり暴れさせず、丁寧に・・・
足場が少し高く、ランディングポイントは一段下の磯にずり上げ、ベールをフリーにして急いで飛び降りました。
初めてのヒラスズキ釣りには不向きな迫力満点のサイズ!
迷わずエラに手を突っ込んでランディング!
次の波が来た!両手がふさがっているけど・・・何とか上がった!どう上がったかはアドレナリンMAXで記憶にありません。
IMG_4296[1]
IMG_4297[1]
IMG_4298[1]
この後、友人に報告!
一緒に喜んでくれました!
しかし、ロッドは折れていました。(記憶にございません・・・ww)
以上、初めてのヒラスズキ釣りでした。
「キ-プキャスティング。いつか衝撃があなたを襲う。竿を置くな。休んで釣れるつりじゃない。竿を置くな。投げ続けようぜ。」
2021.07.06 09:01 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年2月
S M T W T F S
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ページトップに戻る