BLOG

2020.10.29

色々と考えさせられる釣行になりました

●釣行日:2020年10月25日
●ポイント(場所):南紀 沖磯
●お名前:紀北太郎
●使用ルアー/ジグ:投次郎 40g 撃投ストライク 85g
●使用フック/サイズ:stx-58 #4 マスクドスピン M ジガーライトシワリツイン 4/0
●魚種/全長(cm):オジサン 30cm オオモンハタ 40cm

 

 

ご無沙汰しております。

 

先日、憧れのヒラマサを求めて南紀の沖磯へ釣行して参りましたのでレポートさせていただきます。

 

当日は北西の風が強く、適度なウネリ、更には下り潮が強く入っており期待せずにはいられない状況で渡礁しました。

 

朝イチは表層から攻めてみますが何も起こらず…

 

ジグにチェンジし三三七拍子のリズムを刻む事2時間、何も起こらず…

19597483575f96ad2801e3b

これはまずいと投次郎40gにマスクドスピンをセットしたリグで根魚狙いにチェンジした1投目、ボトム付近で待望のアタリ!

 

揚がって来たのはオジサンでした。

 

その後はストライクにただひたすらにキャスト。

 

なんとかオオモンハタをキャッチ出来ましたが本命のヒラマサはおろか、青物は0という結果に終わりました。

12905357885f96ad280304e

魚はいなかったのか、それともいるが口を使わなかったのか。

 

どうすれば0を1に出来るのか色々と考えさせられる釣行になりました。

 

 

2020.10.29 09:00 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る