BLOG

2020.06.01

地磯釣行

●釣行日:2020年2月22日
●ポイント(場所):山陰地磯
●お名前:ゆうき
●使用ルアー/ジグ:ストライク150グラム
●使用フック/サイズ:st66 1/0 2/0 ミディアムロック9/0
●魚種/全長(cm):釣果→出会い

 

お疲れ様です。

訳あってなかなか磯にたてず夢に釣りがたくさんでてきて
気が狂いそうだったんで無理やり時間つくっていってまいりました。

 

九州でもぶらっといこうかな~と思ってましたが、前々から連絡をとり
すごい気があうが中々タイミングがあわない磯師の方とタイミングがあうことになり
一緒に釣りすることに。
当日は時化予報だがヒラスズキを狙うほどは朝から波がない。
ヒラマサにしぼり二人で意見だしながら場所を決めた。
そして、一人前日から地磯駐車場で一人酒を飲み車中泊。

この時間もすごいストレス発散になる。

楽しい車中泊をして

就寝。

DSC_0470

朝一にはじめましての挨拶をして合流する。
何年かまえから連絡とっていたため

はじめましての感じがまったくしませんでした。
釣りって不思議ですね。
同じ志をもつ磯師とはすぐに打ち解けれる。
なんか良いなあ!
そして話し合いして場所を変更。

時化たら帰れなくなるポイントのため
朝イチだけしかできないが(状況次第ではまだできそうだが安全のため朝イチだけに)一発にかけて
山を下り崖を下る。

久々の地磯歩きはきついが楽しい。
雨がかなり強いなか磯につくと爆風がお出迎えしてくれた笑

しかし

久々に投げれるので嬉しい。

まずはポッパーにst66 3/0をセットし瀬まわりからポッピングしてみる。。
横風でやりずらいが、

なんとかひきやすいパターンで操作する。。

 

しばらく投げるも反応がないのでダイペンにst66  1/0をセット。。
ちょっとシンキング気味に設定したダイペンで飛び出さないように丁寧にひく。。

いつでるか

いつでるか。。

久々なんでドキドキする。
まあそんな甘くはない笑
雨で体温を奪われさらに風が強くなり、

僕の腕ではプラグをうまいように操作できなくなったので

撃投ストライク150gにミディアムロック9/0をセット。

 

磯師さんも苦戦してるだろうなとこっそり見に行ったら
いやいや
まあまあ過酷な状況ですが投げたおしております。。

 

後ろ姿からもやり込んでるのがひしひし伝わってくるし、

とりあえずプラグをひく姿を盗撮笑

DSC_0474

 

 

そっから僕はjigを投げ風が強いので

ラインスラッグをあまりださないやり方でせめましたがノーバイト。
しかし、久々のjigはしゃくるだけで楽しい!

 

そして、雨と風にもみくちゃにされながらもしっかり投げて
風と波が上がってきたため早めに安全のため納竿。

雨でズルズルになった山道を話ながらあがる。。
そして怪我なく駐車場へ。

しばらく釣り談義に花が咲き時間が過ぎていく。

釣りを通しての出会い。

今回釣果はありませんでしたが、釣りをしていくうえで
釣りをしていなかったら絶対出会ってないであろう。
こういう磯師との素晴らしい出会い
素晴らしい磯景色や
釣りに行くまでの妄想。準備。

釣りに行くための節約。

こういう経験が一番の釣果かもしれません。
完全に話が脱線いたしましたが、
また必ず再会しようと話まして帰宅いたしました。

さあ次はいよいよ春政狙いに九州磯にたちますか!

 

 

2020.06.01 09:10 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る