BLOG

2019.06.21

1年ぶりの沖の島

●釣行日:2019年6月17日
●ポイント(場所):高知県沖の島
●お名前:しまなみのショアおじさん

●使用ルアー/ジグ:SURFACEWING120F/撃投ストライク60gエッジスモークシルバー
●使用フック/サイズ:ST46#3/SF38
●魚種/全長(cm):ヒラスズキ67㎝/シイラ70㎝ぐらい

 

1年ぶりに高知県沖の島へ釣行しました。

朝イチ、ヒラスズキ狙いで赤碕という磯に上げてもらいました。

 

前々日からのウネリが残っており程よくサラシが出ている状況で、開始数投でバイト、ミドルサイズですが、コンディションの良い魚を釣ることができました。

???????????????????????????????

16816288465d0b86390a760

 

その後サラシが徐々に消え、様子がなくなったので弁当船のタイミングで磯変え。

 

 

姫島の穴の口という磯へ。

南からのウネリでサラシは出ているもののバイトがなく、ここでスズキは諦めて青物狙いのジギングを開始。

沖の潮目を眺めながらシャカシャカやっているとシイラっぽい魚がピョーンと跳ねたので、すかさずソコへ撃投。

ジグが着水と同時に数m先でシイラが跳ねた瞬間に即バイト。

これもミドルサイズでしたが、沖の島ならではの魚を釣ることができました。

 

10200638575d0b86390e0e9

 

着水と同時にバイトしてきたので、正直何でもよかった?かもしれませんが、水面を滑るような、2段跳ねするようなジグの着水に即反応してくれたのでしょう。

青物は今回出ませんでしたが、これまたここならでは?の、カラフルな色の小さいエソも釣れ、1年ぶりの沖の島は大満足の釣行となりました。

24960275d0b86390fc15

 

ちなみに撃投ストライクは軽く投げてもよく飛び、水切りが良いせいか長時間シャクっても疲れない、特に体力勝負な灼熱の夏磯では非常に重宝しています。

刺さりのよいSF38とセットで、これからも使用させて頂きます。

読んで頂きありがとうございました。

 

2019.06.21 10:20 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2024年5月
S M T W T F S
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ページトップに戻る