BLOG

2019.05.10

念願だった長崎/五島列島遠征

●釣行日:2019年4月28日
●ポイント(場所):長崎県/五島列島、他エリア沖磯
●お名前:大澤 翔

●使用ルアー/ジグ:ダックダイブF230、ラピードF190
●使用フック/サイズ:ブループラッガー #8/0 ツインフック仕様 他
●魚種/全長(cm):ヒラマサ

 

4回目のレポートです。
いつもGWの時期は山陰エリアによく行っているですが、年々ルアーマンも増え人的プレッシャーも高まっているように感じており「新しいフィールドでのびのびと釣りがしたい!」との考えから、今回、思いきって念願だった長崎/五島列島まで遠征してきました。

上述の考えから今回の遠征では有名な瀬渡し船ではなく、あえてルアーでの釣果情報が殆ど無い餌師ばかりの瀬渡し船を選択。
「情報がないところは逆に大きなチャンスがあるかもしれない」とポジティブに考えて。

今年は長い連休となったこともあり、移動は関西からフェリーを乗り継いで五島列島へ。
フェリーは時間がかかりますが移動中に仮眠が取れるので良かったです。

到着するとフェリー乗り場横で船長が待機してくれていたので、荷物を乗せ換えいざ磯へ。
餌釣りもこの時期はオフシーズンらしく、ルアーマンはおろか餌師も少なく、船長おススメの潮通しの良い磯へ渡して頂きました。

朝イチのチャンスタイムに期待を膨らませ、スリムポッパーをキャスト。
沖側から磯際へポッピングでの誘い出しを何度か繰り返していくと、数投目、磯際を平行に引いているところバコッ!とバイト!!!
磯際シャローでのヒットだったので強引に浮かせて根をかわし、ブループラッガーが下顎にガッツリ貫通しているのを確認できたので、空気を吸わせて大人しくなったところをギャフ掛けしキャッチ。

18636707095cd2f12e31238

五島列島での初めての魚(平成最後の魚)は88㎝6.5㎏の良型ヒラマサでした。

 

初日の朝イチで早々にキャッチ出来るとか・・・五島列島のポテンシャル半端ないって!!
と一気にテンションが上がりましたが、その後は雰囲気こそあるものの全くの無反応・・・午後に瀬変わりするもそこでも無反応・・・そして初日は納竿。

翌日も朝イチから初日と同様の誘い出しで狙っていくも無反応・・・そして徐々に天気が悪化し、爆風・大雨へ。
結局、天候は更に悪化し昼前にてゲーム終了・フェリーで帰る事となりました。

8351209995cd2f12e3535b

結果、振り返ってみれば1泊2日の遠征で初日の1バイト1キャッチのみではありましたが、自分なりに考えて遠征計画を組み、夢のフィールドでのびのびと釣りが出来て且つ結果も出せた満足な釣行でした。



と思いながらも心の奥底ではやはりどこか消化出来ていない部分もあり、九州へ留まり後日改めて他エリアの沖磯に日帰り釣行へ。

こうなると半ば意地みたいなもので、例にならってここでも釣果情報が殆ど無い瀬渡し船を選択。笑

船長にルアーで青物狙いである旨を告げると、ここでもおススメの磯があるとの事。
今回も期待を膨らませ磯に渡してもらうと、何故かそこは潮通しが良いようには思えないワンドのようなエリア。
「こんなところに青物なんか回遊してくるのか・・・」と思いつつも船長の言葉を信じ、ベタ凪潮動かずの中、手を変え品を変え投げ続けるも反応無し。

7485216565cd2f12e36ae3

「やっぱ駄目か・・・」と思いかけた回収30分前の真昼間、直前にジグをキャストし抵抗感の変化から若干潮が動き始めた事を感じ、ダイビングペンシルにチェンジしたキャスト1投目。手前まで引いてきたところで突然のバイト!!
足元の根に必死に潜ろうとするのを抑え、ズリ上げであがってきたのはヒラマサ!

可愛いサイズですが令和最初の魚もヒラマサでスタートする事が出来ました。

2145710495cd2f12e37e7f

 

回収後、寄港する船の中で船長と話をしていると「あのエリアは潮通しは良くないがベイトが溜まりやすくそれを狙って青物が入ってくる、それも真昼間の時間帯に」とのコメント。

物事を決め付けるのは良くないな、と改めて思い知らされました。
自然界の事なら尚更、○○は○○である、という固定観念に捉われてはいけないですね。

その後も1人で来られていた地元のルアーマンの方が九州のロックショア事情について親切に教えて下さったりと、とても有意義な1日となりました。

今回の遠征釣行では学んだ事が沢山ありました。

九州、また行こうと思います。

 

2019.05.10 09:34 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年9月
S M T W T F S
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページトップに戻る