BLOG

2019.05.10

シーズン1発目

●釣行日:2019年4月26日
●ポイント(場所):兵庫県 浜坂渡船
●お名前:カルティバフィ-ルドテスター 三浦雅和

●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ105g、レベル100g
●使用フック/サイズ:JF-36 5/0 6/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ

ジグタックル
ロッド:SRR-97HHBC
リール:ステラSW8000PG
ライン:撃投PEフラッシュ3号
リーダー:フロロ50lb
使用ジグ:撃投ジグ105g、レベル100g
使用フック:JF-36 5/0 6/0

 

平日に休みがとれたので釣友3人とポロポロと釣果が出始めている但馬へ。
お世話になりましたのは浜坂渡船様です。

この日は雨に平日、まだまとまった釣果も出ていなかった為かお客さんは私達3人だけでした。
好きな磯を希望してくださいとのことなので悩みに悩み港から出てすぐの沖矢城を選択することに。

状況がわからない為、自分なりに春の但馬で信頼度の高いレベル100gにJF-36の6/0でスタートすることに。
潮があまり動かず雨も勢いを増してくるなかK氏にヒラメがヒット。

_20190424_143143

この時期の但馬はジグによくヒラメがヒットするのを見かけますが狙いとは違っても嬉しいゲストにモチベーションが上がります。

羨ましげに横目で見ていると1ピッチ中の私のロッドにもひったくるバイトが!

すぐにヒラマサとわかるファイト。

サイズは小さいかなと判断したのですがかなり磯際に近い場所でのヒットだった為油断は禁物。

若干根に擦られてしまいましたが無事に今期初ヒラマサをキャッチできました。

_20190424_143516

サイズはともあれシーズン1発目はいつも嬉しさが隠せません。

 

顎下のエラ手前付近にフッキングしていた為じゃれつきバイトだったのかもしれません。

RIMG1032

 

この後は二度程いい潮の動きも出ましたが後が続かずタイムアップ。

船長のおっしゃる通り単発に終わってしまいました。

春の但馬はXデーに遭遇すればサイズ、数ともに爆発する日がありますのでまた近いうちに釣行してみようと思います。

2019.05.10 09:09 | Categories:フィールドテスター
back
index
投稿はこちら
2024年6月
S M T W T F S
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ページトップに戻る