BLOG

2018.09.04

【担当者より】・本日のレポートへ

いつも撃投サイトの閲覧
ありがとうございます。

また、レポートをくださる皆様
ほんとうにありがとうございます。

レポートをいただいた日は、読むのが楽しみです。

本日も営業出張先にて拝読しました。さきほど伺った釣具店さんがお茶をくださり
それをいたはだきながら、です。

DSC_5764

 

今年の前半まで
わたしは四国全域を営業職として
担当させていただいていました。

時折、ふらっと通りかかった
波止などで、釣れるかつれないか
は別として

ジグ飛行姿勢や
アクションチェックをすること
などもありました。

 

今日レポートをくださった
タカさんも、そんな釣り場で偶然
出会ったアングラーです。

三人組で来られてて

わたしはもちろんひとり。

皆さん、撃投Tシャツなんかを着て
くださってて、すぐに青物系アングラーだとわかりました。

懐かしいですね。
もう5年前の夏のことです。

愛媛県今治市の防波堤でした。

釣り場でお会いするかたの
クーラーとかに「撃投」と
貼ってあるのを見かけることもあり

そういったときには
声をかけさせていただくこともあります。

撃投なんていう、いまどき漢字のダサい
ステッカー貼ってるってことは
ほぼ間違いなくショア青物師でしょうから(笑)

約束通り、撃投サイトにレポートを寄せてくださったことが
すんごく嬉しいです。

お仲間の二人も、いまも投げてますか?
よろしくお伝えください。

夕暮れ時の今治の波止で
四人で座って車座になって
ジグや青物のはなしをさせていただいたことを
かなり鮮明に思い出されます。

今後もよい釣りを。

また、どこかで
お会いするでしょうしね。

 

非常に強い台風が
四国、近畿、東海を巻き込みながら
北陸へ抜けるようです。

被害が少なくてすみますように。

台風前後は、魚も活性は高くなります。
それはわかっています。

けれど、無理のないように。

適切な判断で、安全をお願いします。

無事、最小の被害で
台風が過ぎてくれますよう。

そのあとは
秋の抜ける青空ですね。

 

2018.09.04 10:56 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2023年1月
S M T W T F S
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページトップに戻る