BLOG

2018.07.26

【担当者より】・夏の魚ツバスがやってきました。キャスト時の後方確認に留意をお願います。

これは私の地元神戸明石周辺の話しなのですが

夏の魚ツバス(ぶりの幼魚)が釣れ
出したようです。

 

_20170905_223531

 

わたしは出張先にいるため
釣には行けませんが(泣)

ウズウズしますね。

激流の明石海峡での
ツバス釣りはもう、めちゃくちゃ
大好きですので。

今日いただいているオーナー大好きおやじさんのレポートにも
あるように釣場を選べば
鯖もひっそりと釣れているようです。

先週までは、大阪湾神明間だけでなく
担当エリアの湘南サーフ周辺の釣具店さんにお聞きしても回遊が
極端に少なく
実際西湘バイパス走ってても
アングラーはチラホラ程度でした。

やっと、好機に向かうのでしょうか?

それなら嬉しいですけどね。

 

この時期は釣場が混雑します。
バスベイトタックルでジグをサイドキャストするかたも昨年
散見しました。

横のアングラーをジグが直撃する可能性があります。
危ないです。

申し訳ないけど
さすがに、「危険なのでその投げ方はやめてください。海には海の適正タックルがあります」

と、竿を起き、お伝えしました。

また、キャスト前には
必ず後方を確認してください。
特にトリプルフックが沢山ついた
ルアーをご使用になる方は
【絶対に】後方確認を徹底して
ください。
他でもない、ご自身のためでも
あります。

ここ数年、青物狙いの敷居は一気に低くなりました。
多くのアングラーが楽しむ釣りに
なったことは、嬉しいことですが
それは

マナー、安全、配慮、

それらをともに持ち合わせていただければ
よりいっそう豊かなものになります。

わたしも気を付けます。

 

よろしくお願いいたします

今季、何度釣場に行けるかわからないけど、納得の釣りをしたいと思います。

わたしがいくのは
地元明石海峡の中潮~大潮の
激流。

その一瞬の緩みを

100㌘前後のジグで、狙います。

昨年夏の勘が、戻ればいいのですが。
一回の釣りでカンをもどし

2回目からは集中したいです。

 

やっと、ツバスが回ってきた。
嬉しい。

仕事頑張らねば←単純です(笑)

 

1500443909527

※画像は昨年のものです。

2018.07.26 10:00 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2024年6月
S M T W T F S
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ページトップに戻る