BLOG

2018.07.20

【担当者より】・対比 を鮮明にしたかった。

いつも撃投サイトの閲覧
ならびに
レポートをありがとうございます

暑いですね。

今日も営業先です
新しく担当しているエリアのひとつ
神奈川県の平塚で、うだる暑さのなか
投次郎の説明などをさせて
いただいている、わたしです。

 

さて

以前少しお話しした撃投の
雑誌広告がSW系の釣雑誌に
順を追って掲載されています。

この広告には
皆様が撃投サイトに寄せてくださった
臨場感に溢れる画像を
使わせていただいております。

 

DSC_4295

DSC_4294

 

サラシのしぶきの音や

ずりあげたあとの雄叫び

そんな臨場感に溢れています

 

数誌の掲載誌なかでも

現在発売中の
ソルトワールド誌については
見開き二ページにて
弊社の新製品を取り上げて
いただいておりますので
これもあわせて
ご一読いただければありがたいです。

 

DSC_4296

DSC_4293

 

ソルトワールド誌は
本来オフショア色の強い紙面です。

それでもずいぶん昔から
快く、ショアの記事を扱ってくださります。

 

15年ほどまえ、あえて、
ソルトワールドさんに
ショアの広告をお願いしたり

餌釣り中心の
「磯釣りスペシャル」誌に
鹿児島佐多岬の新名さんや
隠岐の釣りを中山さんと紹介
したりしました。

撃投DVD vol.1の昔話です

その理由は

【 対比 を鮮明にしたい 】でした。

オフショアの本だからこそ
ショアが対比として鮮明に
認識されます

磯の餌釣りの本だからこそ
ルアーが鮮明に認識されます
そう思ったからです。

 

業界の一部から
反発されたことも多少あった
ことは
まぁ、
今となってはいい思い出です。

 

オフショアにたいして、ショアがあり

餌にたいして、ルアーがある。
いまはもう、鮮明にする必要もなく
認識されたことを
喜ばしく思います。

 

2018.07.20 16:35 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2022年10月
S M T W T F S
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページトップに戻る