BLOG

2018.06.21

佐渡ヶ島へ遠征。

●釣行日    :2018年6月15日
●ポイント(場所):新潟県佐渡ヶ島
●お名前    :千葉栄治

●使用ルアー/ジグ:BC-γ90-200、BC-γ75-190 他
●使用フック/サイズ:STX-68 2/0~4/0 ブループラッガー6/0~8/0 SJF41 9/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ91 ヒラマサ73
●タックル
ロッド:ストームライダー烈波101HD
リール:ステラSW18000HG
ライン:ウルトラキャストマンフルドラグ 6号
スペーサー:PE12号
リーダー:フロロ30号
スプリットリングハイパーワイヤー #8~#9
ソリッドリング 7.5㎜

 

まだ北海道では青物の影が薄い今年は、デカマサを求めて6月の佐渡ヶ島へ遠征。

毎年ご一緒させていただいている担当者2さんと合流し、佐渡ヶ島を目指しました。

 

初日はうねりが残り海況はいい雰囲気にも関わらず、ヒラマサの反応を得ることができずに終了。

尖閣荘さんのおいしい食事とビールを心身に染み渡らせることができるのも大きな魅力。

16936448575b29b802be0a0

 

 

2日目は尖閣荘のご主人西野さんのおすすめで実績磯へ。

二人で投げ続け、納得できる釣果に恵まれました。

北海道ではなかなか味わえないヒラマサのファイトを、存分に楽しませていただきましたが、

 

905297345b29b802c652e

3092505045b29b802c3090

11315542315b29b802c5adf

 

 

担当2さんはさすがのメーターオーバーをキャッチ。

 

7554341995b29b802c273b

 

詳細は今秋に発売される某誌に書かせていただきますので、そちらもご一読いただければと思います。

私なりには楽しい釣り旅となりましたが、来年の再訪を決意して佐渡を離れることになりました。

佐渡モンスターの洗礼を浴びていませんし、あんなのを間近で見せられたらねぇ。

佐渡ヶ島、ショア青物師には大きな夢のある島でした。

2018.06.21 10:42 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る